サイトメニュー  WEB STORE

ラヴサーフのオーナー兼プロサーファーの西井浩治のブログです

Home > 24sBLOG > Kei Kobayashi

Kei Kobayashi Archive

オフィシャル速報!『ケイ・コバヤシ』がCYBERウェットスーツTEAMへ!


みなさんと同じLOSTのMAYHEMがシェイプデザインしたサーフボードに乗り世界を転戦し、WSL/QSシリーズ戦で活躍中の『ケイ・コバヤシ』が、3月からCYBERウェットスーツのTEAMライダーに加入しましたので皆様にお知らせいたします!

彼のインスタグラムを見ている方から多くの質問が寄せられていましたが、
3月から正式にCYBERウェットスーツのTEAMライダーとなりました!

CYBERウェットスーツは、ラヴサーフでも人気のあるウェットスーツブランドであり、
ラヴサーフのオリジナルウェットスーツ『ANCHOR』のコラボブランドでもあります。

『ケイ・コバヤシ』は、CYBERウェットスーツTEAMになり、
みなさんに1番身近なJPSAへの参戦も例年以上にこれから多くなるとのことです!

JPSAでは優勝勝率が高い驚異の選手『ケイ・コバヤシ』の活躍をお楽しみに!

『ケイ・コバヤシ』WSL/QS2018年度総合ランキングは90位でフィニッシュ!


2019年のシーズンがスタートしたばかりのWSL/QSシリーズ。

そのWSL/QS2018年度に参戦していた、

『ケイ・コバヤシ』は

2018年度総合ランキングは90位でフィニッシュでしたので皆さんへお知らせいたします。

QSは世界各地で開催される為に、参加できる試合のスケジュールを調整し、

2019年もフル参戦で上位入賞目指していますので応援を宜しくお願いいたします!

『ケイ・コバヤシ』のサーフスタイルは、

ジャパニーズアメリカンという言うのがぴったりな、

個性的でクールなサーフスタイルで、

日本のKIDサーファー達の憧れの存在でもあります!

スケジュールが合えばJPSAへも参戦するとのことですので

JPSAでは2年連続で参戦した試合には優勝していて、

JPSAでの優勝確率がものすごく高いので楽しみですね!

昨日公開されたばかりの『ケイ・コバヤシ』の新ムービーをご紹介します!


昨日公開されたばかり!

『ケイ・コバヤシ』の新ムービーをご紹介します!

『ケイ・コバヤシ』は、

QSを転戦し、

試合の合間に日本国内のPROサーキットJPSAにも参加していて、

2017年はバリで、

2018年伊豆のJPSAでも

優勝しているので日本でも有名になりましたね。

波に当たったニカラグアでは、

大きくて長い

バレル波を何本も見事にメイクしています!

得意のエアーリバーズ技も、

Aクリップと呼ばれている、

未公開の映像満載なのでご覧になってください。

手品も披露していますよ!

『ケイ・コバヤシ』の

インスタグラムのフォローもお忘れ無く!

新Luvsurf TV公開!LOST『V2-GRAINDER』ケイ・コバヤシ US OPEN 2018 



Luvsurf TV:LOST『V2-GRAINDER』ケイ・コバヤシ US OPEN 2018

ライダー:小林 桂 ケイ・コバヤシ Kei Kobayashi

使用ボード:LOST『V2-GRAINDER』CARBON WRAP

FILM&EDIT:TABRIGADE FILM

2018年8月に、『ケイ・コバヤシ』がカリフォルニアのハンティングトンビーチで開催された

VANS USA OPENで『V2-GRINDER』に乗るライディングムービーです。

VANS USA OPENは、カリフォルニアで開催されている世界で1番観客数が多くて、

QSで1番グレードの高いプライムと呼ばれるQS10000ポイントの試合でのサーフィンです。

ラウンド1では、トライアルを優勝したオーストラリアの選手

『リーフ・ヘゼレウッド』を2位に抑えて1位通過!!

ラウンド2では二人の格上のシード選手、

つい先日のバリWSL/WTで優勝したパンダこと『ウイリアム・カドソ』を破り、

日本の千葉QS6000で優勝した『ライアン・カリナン』までも抑えて、1位になり大健闘をしました。

試合期間中は、日本の波のような膝腰から最大胸サイズしかなかったので、

乗っていたボードは終始この『V2-GRINDER』CARBON WRAPでしたよ。

この5’4″『V2-GRINDER』CARBON WRAPはJPSAでも優勝したマジックボードなんですよ!

では、そのマジックボード、

5’4″『V2-GRINDER』CARBON WRAPに乗るケイのライディングをご覧ください。

US OPENスタート!『ケイ・コバヤシ』がラウンド1と2を強豪相手に共に1位で勝ち上がりました!


メンズラウンド1のヒート1にクレジットされ、

世界中がスタートしたWSL/WEB LIVEを見ていたファーストヒートに登場!

『ケイ』は『CARBON WRAP』に乗り、

バックサイドで7ポイントと6.5のバックアップスコアを出したり、

アウトサイドで得意のエアリバースも決め!

ハンティングトンビーチの見せ所、

波を乗りつなぎインサイドのフィニッシュはレイバックも披露!

伊豆JPSAでも見せた技!

ボトムから高く上がるバックサイドリップにハイスコアがついていました。

ラウンド1では、トライアルを優勝したオーストラリアの選手

『リーフ・ヘゼレウッド』を2位に抑えて1位通過!!

ラウンド2では二人の格上のシード選手、

つい先日のバリWSL/WTで優勝したパンダこと『ウイリアム・カドソ』を破り、

日本の千葉QS6000で優勝した『ライアン・カリナン』までも抑えて、1位になり大健闘!

地元カリフォルニアで開催されている世界で1番観客数の多く、

QSで1番グレードの高いプライムと呼ばれるQS10000ポイントの試合で、

『ケイ』は優勝も考えられる好調な仕上がりです!

『ケイ』は『CARBON WRAP』に乗り、小波のビーチブレイクでワンターン目からのスピードの付き方を
CARBON WRAP』のダブルスプリングバックならではの加速力で、他ボードとの性能差を世界に披露してくれました!

CARBON WRAP』は、カーボンの貼り方デザインなどを、他ブランドが見た目だけを真似しまくっていますが、
特許テクノロジーなので性能を100%コピーすることはできない唯一の高性能カーボンエポキシボードですよ!

Home > 24sBLOG > Kei Kobayashi

最新の記事
PAGE TOP

Copyright © 2009 Las Olas Inc. All Rights Reserved.

ラヴサーフセールバナー
ストア会員登録