サイトメニュー  WEB STORE

ラヴサーフのオーナー兼プロサーファーの西井浩治のブログです

Home > 24sBLOG > レポート

キャンペーン

レポート Archive

マットバイオロスこと『MAYHEM』のクールなシェイピィング写真をご覧ください。


現在48歳になったマットバイオロスこと『MAYHEM』

サンクレメンテの工場街のすぐ近くに自宅があります。

自宅から工場へは今までは車で通勤していましたが、

最近はエレクトリックバイクで通勤しています。

子供は娘が3人、息子が一人の合計4人の子供がいるお父さんでもあります。

1年間で約7つぐらいの国に1~2週間単位でプロモーションでシェイプしにでかけていたり、

国内でもハワイやフロリダなどにも飛び回っています。

最近は車をクラッシックなトヨタのランクルにして色が鮮やかなブルーなのでとても街でも目立っているんですよ。

 

速報!第3弾!『ショウ・コバヤシ』が来週のJPSA仙台にも出場決定!



速報!第3弾!『ショウ・コバヤシ』が来週のJPSA仙台にも出場決定!

本日も千葉の志田下にて開催スタートしているJPSAの試合に続き!

『ショウ・コバヤシ』は、来週10/19~22日の日程で開催される、

JPSA仙台にも出場決定しました!

弟の『ケイ・コバヤシ』も千葉にも仙台にもエントリーしているので

結界やどんなサーフィンをしてくれるのかが、今から楽しみですね!

まずは、本日!

千葉の志田下にて開催スタートしたJPSAの試合の応援をよろしくおねがいします!

兄の『ショウ・コバヤシ』は、ラウンド1のヒート6からです。

シードがある、弟の『ケイ・コバヤシ』は、ラウンド4のヒート4からです。

LIVEは『こちら』から!

ヒート表は『こちら』です。

 


そして来週は、JPSA仙台の試合の応援をよろしくお願いしますね!

『LOSTサーフボード』24’Sブログ未公開写真をご覧ください。



放課後にメイヘムの娘
『ライダー・バイオロス』ちゃんがお父さんとアートワークしている様子です。

チリのQS1500で優勝したLOSTチームの『レイナリ・マクゴナーグル』

ファイナルで10ポイントを出しました。

ハワイからカリフォルニアに到着した『メイソン・ホー』

今回のボードは先輩の『クリス・ワード』のデザインにしています。

『コロヘ・アンディーノ』のセルフアートワーク。

昔見たことがある有名なデザインですね!

現在『カリッサー・ムーアー』はフランスのホセゴーにいます。


人気急上昇中のLOSTチームの『ティア・ブランコ』

『エイリ・ハネマン』ボード達。

これからスタートするハワイのBIG波用もありますね。

地元サンクレメンテに入ったBIGスエルでサーフしているのは、

『イアン・クレーン』です。

ここ数日間サンクレメンテは波が大きくてチームが集結していました。

『コロヘ・アンディーノ』がFU WAXをフランスで塗っているところです。

現在『グリフィン・コラピント』もフランスのホセゴーにいます。

お父さん『マイケル・ホー』と息子の『メイソン・ホー』

リーフをロックダンスしてますね。

もうすぐスタートするWSLの練習中の『コロヘ・アンディーノ』です。

そのフランスで、

LOSTチームはサーフィン、『マット・バイオロス』はシェイプしています。

第30回記念『サザンカリフォルニア・ジャパニーズ・サーフコンテスト』レポートです。



第30回記念『サザンカリフォルニア・ジャパニーズ・サーフコンテスト』レポートです。


カリフォルニア・サンクレメンテ・トラッセルス・チャーチにて、

ラヴサーフがメインスポンサーを務める『サザンカリフォルニア・ジャパニーズ・サーフコンテスト』が行われました。

波はWSLの試合が終わり約3週間、1~3フィート(膝腰腹)サイズの極端な小波が続いていたカリフォルニア・サンクレメンテエリアに

2日前からウネリが入りだし、セットはダブルオーバーの波の中で開催することができました。

今回で30回目を迎える由緒あるこの大会には、150名を超えるエントリーが有りました。

トラッセルスでサーフコンテストは年間3回しか行われていなく、

極上の波質でサーフコンテストを行なうことができる貴重なサーフコンテストです。

風が入りクラスによってはタフなコンデションでしたが素晴らしい演技が観れました。

このサーフコンテストの為に日本から仕事のお休みを調整し参加されている方も、

年々多くなっています。

LOSTサーフボードの試乗ブースも出展!

SHAW KOBAYAHSI

皆さんも是非、来年は参加してみてはいかがでしょうか?

ボードは波のサイズや質に合わせて乗り換えることでよりサーフィンを楽しめるようになります!



現地CALIFORNIA金曜日の夜からメイヘムはヨーロッパへ行くので今週は1週間メイヘムとシェイプルームへこもり、

新日本限定モデル案を形にしてもらっていました。


日本限定モデルには無くてはならない「ドルフィングラブレール」も

勿論搭載をお願いしておきましたよ。

こちらは現在ラヴサーフに到着寸前のLOST『GOBLIN』PRO-Formanceモデルをシェイプし終えた時にMAYHEMが撮影した写真です。


エレベターウイングとR2-Channelとのその美しく芸術的な組み合わせが上手く表現された、


フォームだけの写真をMAYHEMは自身のインスタグラムにも投稿していましたね。


西井は ここ3日間連続でこの完成したばかりの

LOST『RNF-REDUX』CARBON WRAPを乗っていました。

膝腰サイズが続いていた時には、このLOST『GOBLIN』PRO-Formanceモデル
2週間連続で乗っていたのですが、


ここ数日間は若干波のサイズが上がり腰腹サイズでしたのでLOST『RNF-REDUX』CARBON WRAPに変更したんです。

今週末からは波のサイズがグングン上がる予報なので、LOST 5”7″『SUB-DRIVER BRO』5’8″『DRIVER BRO』PRO-Formanceモデルに乗ることになりそうです。

ボードは波のサイズや質に合わせて乗り換えることでよりサーフィンを楽しめるようになりますよ!なるべく多くのボードを揃えてサーフィンを楽しいものにして波に乗りまくってくださいね!

Home > 24sBLOG > レポート

最新の記事
PAGE TOP

Copyright © 2009 Las Olas Inc. All Rights Reserved.

ラヴサーフセールバナー
ストア会員登録