サイトメニュー  WEB STORE

ラヴサーフのオーナー兼プロサーファーの西井浩治のブログです

Home > 24sBLOG > レポート

キャンペーン

レポート Archive

『LOSTサーフボード』24’sブログ未公開写真をご覧ください。



2本のニューボードを抱えているのはレジェンド『タジ・バロウ』です。
1本はスワローテール、1本はスカッシュテールの「WHIPLASH TB」です。


スケートランプと、トランポリンが置いてあるこちらの裏庭は、『シェーン・ベッシェン』のハワイの自宅です。西井も数年前にお邪魔しましたが、家の前が海で歩いてサーフしに行けて、直ぐ後ろが山という環境でした。

サイズのあるハワイの波でバックサイドターンしているこの写真は『イアン・クレーン』です。彼は今年1年QSを回り残念ながらWT入りはできませんでしたが来年の活躍が期待できる選手です。


右膝の長い怪我でWT欠場から復活したのは『マリア・マニュエル』です。
先日のマウイの最終戦WTでは準優勝という過去最高位で完全復活でした。


出来上がったばかりの細長いハワイ用のボードをサンクレメンテのLOSTに受け取りに来たのは、『ロビー・マックコーミック』で、彼はフロリダのエアーがうまいサーファーです。


このボードはメイヘムこと『マット・バイオロス』のボードです。
新しくなったLOSTのクラッシックマークが入っているレジンカラーのボードです。


IRON家に囲まれている青年は現在世界中が注目している2018年WTルーキーの『グリフィン・コラピント』です。先日サーファーポールの故『アンディ・アイアン』アワードまでも受賞しました。本日からスタートしたパイプラインマスターズにも出場していて結果次第では、栄誉ある『トリプルクラウン』での優勝もありえる状況なんですよ。


2017年サーファーポールのWOMENSは、LOSTサーフボードのチームでもあり、いつもニコニコ笑顔の人気もの『カリッサ・ムーア』が受賞しました。男性はJJでしたよ。


その『カリッサ・ムーア』のパワーターンがこちら。
彼女は2017年自身のサーフィンを改造しターンを進化させていますね。


PRO-FORMANCEシリーズのボードをチェックしているのは『ブルース・アイアン』です。彼のお気に入りのモデルは「POCKET ROCKET」です。ボトムにカーボンが張ってある手に持っているボードには4チャンネルが入っていますね。


こちらは2017年ワールドチャンプに見事輝いた『テイラー・ライト』です。
右手でレールをグラブして物凄いトラックの深いカービングターンを行っていますね。
乗っているボードはもちろん!『DRIVER』です!!

LOSTの二枚目ファッションモデルのフリーサーファー『ルーク・デイビス』



LOSTの二枚目ファッションモデルのフリーサーファー
『ルーク・デイビス』をご紹介します。


10年前にこの24’Sブログでも初紹介しているので、
覚えている方もいらしゃるかと思います。


その頃は『コロヘ・アンディーノ』と同年代で以前は二人でコンペティターとして活動していましたが、現在はフリーサーファーとして活動しています。


ファッションモデルとしても有名で、
クロージングとウェットスーツのスポンサーは『RVCA』です。


最近は、ほぼ全てのボードをPINKカラーにしています。


このPINKのボードは、

LOST『V3-STEALTH』のCARBON WRAPですね!


フリーサーファーとして世界中へ出かけてウェイブハントしていたりもします。

インスタグラムはこちらです。
LOSTの最新モデルをPINKカラーでいち早く乗る様子が見れる
『ルーク・デイビス』のインスタグラムをぜひフォローしてみてくださいね!

https://www.instagram.com/lukedavisthegrey/

『LOSTサーフボード』24’sブログ未公開写真をご覧ください!



LOSTのニューボードが完成して嬉しそうにしているこのKIDSは誰だかわかりますか?
あの亡き『アンディ・アイアン』の息子アクセルくんです。


こちらはその叔父になる『ブルース・アイアン』
LOSTサーフボードが現在彼をサポートしています。


ハンドペイントされたカーボンラップボードです。
モデルは『VOODOO CHILD』です。こんなカラフルなペイントも合いますね!


LOSTサーフボードとLOSTクロージングのチームライダーでもあり、
元WCT選手の『ネイト・イヨマンズ』いい写真ですね。


マーメイドをニューボードにペイントしたのは、
ヨーロッパのチームライダー『マンダ・レ・カー』です。


ハワイで二人並んで歩いているLOSTガールズチームライダーは、
手前が『ココ・ホー』で奥が、『マンダ・レ・カー』です。


『コロヘ・アンディーノ』のグラブレールしての物凄いカービングターン。
フルレールで『コロヘ』は筋肉を全て使っているのがわかりますね。


ブラック&ホワイトのペイントアートに仕上がった『POCKET ROCKET』モデルのボードに
ステッカーを貼っているのは、フランスLOSTチームの『アディエン・トヨン』


LOSTチームでもある『アディエン・トヨン』は、
フランスVANSの看板ライダーなんだそうですよ。


綺麗なグリーンカラーの波インドネシア・バリでバレルライドしているのは、
チーズ・バーガーこと、『ケオニ・ノザキ』LOSTのバレルライダーですね。


長さやモデルが違う6本のカラーデザインをおなじにしてあるボードを前に
嬉しそうにしている彼は、ハワイの『ケコア・カジメロ』です。


このメンバーでインドネシア・メンタワイへのボードトリップの様子をDVDになったのを覚えていますか?
「LOST AT SEA」というDVDでしたね。


LOST『BLACK DART』ボードに使えるカラーが増えました。
こちらのゴールドカラーです。

大好評開催中!ご来店お待ちしております!

速報!WSL中国ハイナン島QS3,000にて『ケイ・コバヤシ』が準優勝!


PHOTOS FROM WSL


やりました!
WSL中国ハイナン島で開催されていた、
MENS QS3,000の試合にて『ケイ・コバヤシ』が準優勝しました!


気になる乗っていたボードは、ケイのシグネチャーと言っても過言でない、
5’4″『V2-GRINDER』CARBON WRAPです。

このイベントには日本人選手も多数エントリーしていました。中国の南にあるハワイと言われているハイナン島のこのビーチに、西井もサーフィンにし行ったことがあるのですが、日本よりもパワーレスなビーチブレイクでしたよ。「CARBON WRAP」はビーチブレイクのコンテストに強いですね!


4本並んでいる写真の右から2本目のボードです。
ブラジル戦に続きまたも過去最高位を獲得してサーフィンが絶好調な様子です!


この試合の後は11/22~26のTAIWANのQS1,500戦が控えています。
みなさん応援宜しくおねがいしますね!

24’sブログ『LOSTサーフボード』未公開写真をご覧ください。


現在QSランキング7位で2018年WT入りが濃厚な『グリフィン・コラピント』のカービングターン。ボトムにフューズカーボン搭載のPRO-FORMANCE仕様の『DRIVER』モデルです。

同じく『グリフィン・コラピント』こんなにリップから飛び出してノーズを刺して着地するんですね。

こちらはWTを引退しても相変わらず凄いサーフィンをしている『タジ・バロウ』

この写真で乗っているボードは『WHIPLASH』だそうです。

10月に初来日した『ティア・ブランコ』

『FORMURA-1』モデルがとなりに、その奥は『SUB-DRIVER』ですね。

サンクレメンテのネクストジェネレーション『キラア・ピンカートン』ちゃん。

乗っているボードは『POCKET ROCKET』です。


『キラア・ピンカートン』ちゃんは、

先日バルバドルのジュニアコンテストで優勝しました。


こちらは届いたばかりのニューボードをボックスから取り出している、
2017年ワールドチャンピオンこと『テイラー・ライト』は、
11/25からスタート予定のマウイでの最終戦で今年もワールドチャンピオンになれるか決定します。
現在は2位です。


とんでもなく高く飛んでいるのは『ブルース・アイアン』
乗っているボードは『POCKET ROCKET』です。


『キャノン・カー』が右手に持っているボードは『V3-STEALTH』で、
左手に持っているのは『BABY DRIVER』というKIDSサーファー用の新モデルです。


現在QSランキング10位の『マイケル・ロドリゲス』のハワイ用のボード達。
2018年にWT入りできるかはあと2戦あるのハワイのQSプライムイベントで決まります。


先日19歳の誕生日を迎えた『ケイ・コバヤシ』子供から少年へ成長し今年からWSL・QSツアー転戦中、
先日のブラジルでは自己最高位QS3000でラウンド5まで勝ち上がりました。現在は中国のハイナン島QSイベントにいます。


オーストラリアの『マーシー・キャラガン』2017年のジュニアワールドチャンピオンで、
2017年のQSツアーは10位で終えました。2018年のCT入りは他のCT選手の最終戦11/25からのマウイ・ハワイの結果により左右されます。


自分のサーフィンを今までと変えてきている『カリッサー・ムーア』

ボードは『DRIVER』です。


ツアー前半は、空回りして不調でしたが、
試合でエアーをメイクすることができるようになって現在は絶好調です。


空に飛び出しているのは『メイソン・ホー』です。
メイヘムフィンのMサイズを使用していますね!

Home > 24sBLOG > レポート

最新の記事
PAGE TOP

Copyright © 2009 Las Olas Inc. All Rights Reserved.

ラヴサーフセールバナー
ストア会員登録