サイトメニュー  WEB STORE

ラヴサーフのオーナー兼プロサーファーの西井浩治のブログです

Home > 24sBLOG > DIABLO-X

DIABLO-X Archive

皆様!ご来店にて!沢山の新品『PLACEBOサーフボード』をご購入ありがとうございます!



Aさんは、
PLACEBO『ORCA』SOFT TOP and Hard Bottom をお選びになりました。
ご家族とサーフィンするために安全なソフトトップボードを探していたそうですが、どれもボデイボードを長くしだけのおもちゃのような感じで納得できずにいたところ、PLACEBO『ORCA』Soft top & Hard bottomの存在を知り、「このしっかりしたソフトボードなら自分が使っても楽しめそうだ」と、安心サイズの6’2をお選びいただきました。

Bさんは、
PLACEBO『ZEKE』FLEXLITE-HYPER をお選びになりました。
MAYHEMシェイプデザインの新しいイージーサーフモデルラインのボードには一通り乗られているヘビーユーザーのベテランサーファーさんです。今回はGOBLINよりもテイクオフが速いという話を聞きつけて、PLACEBOの最新モデル『ZEKE』の5’9をお選びいただきました。若者には負けないでサーフィンするための新しい武器を手に入れて、とてもワクワクされてました。

 


Cさんは、
PLACEBO『DIABLO-X』FLEXLITE-HYPER をお選びになりました。
ボードサイズは、5’9″ です。今まで乗っていたボードは、PLACEBO『ELーDIABLO』で、そのボードからの乗り換えを検討中していたところLOST&PLACEBOスプリングストックボードフェアーがスタートしたのでご利用になってご購入してくださいました。

 


Dさんは、
PLACEBO『ZEKE』FLEXLITE-HYPER をお選びになりました。
このモデルが発売になって気になっていて何度か実物をご覧になりにご来店されていたのですが、今乗っているゴブリンのフィンを海で失くしてしまい、バラフィンの注文をしたのですがその出費をするならばと、乗ってみたかったフルモデルチェンジした新モデル5’9″『ZEKE』FLEXLITE-HYPER へ買い替えに変更してくださいました。

Eさんは、
PLACEBO『ZEKE』FLEXLITE-HYPER をお選びになりました。
10年間ウインドサーフィンをされていたそうで、ロングボードに転向して約3年が経過してショートボードも乗れるようになりたいのでとじっくりとボードを検討していたところ、サーフィンに行く先々の海でplaceboを乗っている人を見ていて、実際に乗っている人に聞いたら調子が良くて扱いも丈夫なので楽だと聞いてご来店していただき、フルモデルチェンジしたばかりのこちらの『ZEKE』FLEXLITE-HYPER をご購入してくださいました。

皆様!ご来店にて!沢山の新品『PLACEBOサーフボード』をご購入ありがとうございます。

新開発!PLACEBO新EPSフォームはスピードの乗りが良く調子いいです!


昨日、千葉鴨川マルキにて撮影された、

PLACEBO『DIABLO-X』FLEXLITE-ULTIMATEに乗る西井の写真をご覧ください。

乗っているボードのサイズは、

5’8”x 19.75”x 2.45”(173×50.1×6.2cm) 55~65kg 29.5 cl

です。

フィンはTRIフィンで、「Mサイズ」を付けてます。

PLACEBOの「FLEXLITE」シリーズの最新作「ULTIMATE」2019年仕様は、

内部のEPSフォームはフレックスが2018年までのものよりも格段にやわらかいので、

波が切り立たないセクションやパワーない波でのスピードの乗りが違います!

FLEXLITE-ULTIMATEは、ボード自体が柔らかいので少ない力でしなり、

反発してくれてスピードに変換してくれるのがいいですね!

これがプレゼボを乗っている人にプレゼボは調子が良いと言われる1番の秘密です!

新開発された内部の新EPSフォームは、2018年までのものとは違うのでさらに

スピードの乗りが良くて調子がいいですよ!

カーボンから得られるスピードも、
2本から7本に増えボードのスプリングバックする力が3倍以上に増加したので格段に違います!

カーボンによる跳ね上げから得られる反発スピードがすばらしいです!

フルモデルチェンジした
PLACEBO『DIABLO-X』FLEXLITE-ULTIMATE
いいですよ!

新春!新公開!Luvsurf TV :LOST『DIABLO-X』C4「Part 2」 西井浩治 Koji Nishii



皆さま!新年明けましておめでとうございます。

本年もラヴサーフをよろしくお願い申し上げます。

今年1番最初のブログは、

LOST『DIABLO-X』C4にのる西井のライディングムービーです。

Luvsurf TV :LOST『DIABLO-X』C4「Part 2」 西井浩治 Koji Nishii

ライダー: Koji Nishii 西井浩治

使用ボード:LOST 5’7″『DIABLO-X』C4

FILM&EDIT:TABRIGADE FILM.

全てのライディングが千葉のビーチブレイクで撮影された映像です。

LOST『DIABLO-X』は飛び出すようにリップできるボード素材なのでリップ時の跳ね返りが良いです。

トップでボードを返す時にはとても『C4』にコルクが搭載してあることを感じられます。

こんなフラットなリップセクションでもボードがしなりスプレーが出るターンが可能なのが『C4』です。

ボードがしなるということはボードを深く踏み込むことができスピードも増加するのです。

ボードがやわらかいくてしなると、波の形にもフィットしてワイプアウトしにくいサーフィンが可能です。

世界中のサーフボードテクノロジーで『C4』だけだ持つ、

快適な乗り味のコルクサスペンションとコルクボードから得られる高性能な反発を持つスペシャルなサーフボードです。

C4は、耐久性がありながらコルクサスペンション効果で軽々と海面を進みます!

メイヘムは高性能と高耐久性を融合させた、究極サーフボードを作るために、

2016年後期から開発をスタートし何度も微調整を繰り返し完成しました。

C4は、スピードが早く立ち上がり、そのスピードを保ちながら、

大きな大会のエントリーメンバーのようにリップすることもできる役目までも果たします。

波を飛ぶように乗っていて、レールをセットしリリースしたときに、

まるで足元でボードが炸裂したような感じにボードが弾け飛ぶのです。

C4は、そのデッキ面の強さに関しては、比較するボードが必要ないほどです。

仮にあなたの前足がボードからなにかしらの原因で滑り落ち、

その衝撃で膝がデッキにストレートに当たったしても、デッキにヘコミができることはごく稀です。

西井も2016年後半から乗っているボードにも、まだ何かが当たってできるヘコミはできていません。

C4の主な目的は2つです。

強度の為に、コルクシートでデッキ面のどんなサーフボードよりも強度を上げること、

パフォーマンスの為に、ライディング中の無駄な振動から起こる減速を減らすことです。

あなたが本当の波に乗っている時のことを優先して考える本物のサーファーであれば

1番重要なボードのフレックスとサスペンション機能について理解していただけると思います。

このC4ボードは乗って楽しいサーフボードテクノロジーですよ!ぜひ1度お試しくださいね!

では、LOST『DIABLO-X』C4にのる西井のライディングをご覧ください。

 

日本限定販売モデルLOST『DIABLO-X』C4に乗る西井のサーフ写真をご覧ください!


C4』は、飛び出すようにリップできて跳ね返りが良いです!

トップでボードを返す時にはとても『C4』であることを感じられます!

こんなフラットセクションでもボードがしなるのでターンが可能なのが『C4』!

ボードがしなるということはボードを深く踏み込むことができます!

しなり、反発し、スピードが出るのです!

ボードがやわらかいと波にフィットして落ちないサーフィンが可能!

シナリはターンのネバリにも大きく影響します!

世界中のサーフボードテクノロジーで『C4』だけが持つ、

快適な乗り味のコルクサスペンションとコルクから得られる反発を手に入れてくださいね!

西井は9pを連発し優勝!『サザンカリフォルニア・ジャパニーズ・サーフコンテスト』



先日の日曜日に行われた 第31回『サザンカリフォルニア・ジャパニーズ・サーフコンテスト』のレジェンドクラスに出場した


西井は9ポイントのライディングを連発して優勝しました。


どのボードに乗るのか、開催場所のトラッスルスのチャーチポイントへ何度も通い、
ボードをテストし、波質に合う 5’7″『DIABLO-X』CARBON WRAPをチョイスしました。
このボード本当に良くて現在ラヴサーフでは売り切れていて10月末までに再入荷するので
入荷前予約を受け付け中ですよ!

CARBON WRAP素材自体のダブルスプリングバックするスピード増加機能に助けられて、
WSLジャッジが10ポイントを付けてくれたライディングもありましたよ。

スペシャルクラスでは『ショウ』と『ケイ・コバヤシ』の兄弟対決のファイナルは見ものでした!
結界はまた次回レポートします!

この日撮影した写真を以下のLINKにアップロードしました。

枚数が多いので、合計約1700枚あって2つに分かれています。

2018 第31回『サザンカリフォルニア・ジャパニーズ・サーフコンテスト』

[その1]  641枚
https://photos.app.goo.gl/wAS5J76Co4R4YjW67

[その2]  1060枚
https://photos.app.goo.gl/iepB1TMw499Xvgqm9

ゆっくり御覧になってくださいね!

 

Home > 24sBLOG > DIABLO-X

最新の記事
PAGE TOP

Copyright © 2009 Las Olas Inc. All Rights Reserved.

ラヴサーフセールバナー
ストア会員登録