サイトメニュー  WEB STORE

ラヴサーフのオーナー兼プロサーファーの西井浩治のブログです

Home > 24sBLOG > R.N.F-RETRO

R.N.F-RETRO Archive

GWに乗れます!売切れ大人気モデル『RNF-RETRO』ストックボードが入荷!


大変です!

あの売切れていた大人気モデル『RNF-RETRO』のストックボードが入荷しました!

入荷前予約本数が1番多く、発売から前予約が止まらないLOSTの超人気モデルです!

このブログで何度かお伝えしておりましたがレジンティントカラーが大変手間と時間がかかるので

レジンティントカラーボードは、日焼け変色がとても目立たないので長い間、綺麗なカラーのまま乗れます!

今なら僅かですがフリー在庫が数本出ましたのでGWに乗れますよ!

発売から1番人気のレジンティントカラーの「OLIVE」もなんと今回は数本あるので、

今がチャンスです!売切れる前に、お早めに手に入れてくださいね!

人気の各サイズが揃っている全ストックボードを見るには『こちら』からどうぞ!

『LOSTサーフボードファクトリー内』でMAYHEMが見せてくれたボード。


現地CAは時差がある為に金曜日でした。

この日はMAYHEMと2019年モデルについて最終ミーティングを行っていました。

これらのお揃いの色違いのボードはこれからグラスされる為にペイントされた

『イチコウ・ワタナベ』のボードです。

ペイントしたアーティストはメイヘムの3番目の娘『ライダー』ちゃんがハンドペイントした作品です。

これら2本のボードは2018年ワールドJRチャンピオンの『キラ・カーピント』のボードです。これもアートは『ライダー』ちゃんの作品です。1本に2時間ほどかかったそうです。

LOSTのビデオに出てくる『コロヘ・アンディーノ』が乗った

『RNF-RETRO』を発見しました。

テールが壊れてしまったそうでリペアーしたんだそうです。

ボードのサイズを確認したら確かに5’6″でした。

西井やメイソンは5’2″なのでコロヘが本当に5’6″なのかなと思っていたので
確認できてよかったです。夕方は風が弱くなったのでMAYHEMとトラッスルスへテストライドサーフセッションへ行ってきましたよ。

西井はカリフォルニアに到着!ウインタースエルを早速5’2″『RNF-RETRO』で乗ってきました!


ラヴサーフでは、LOST『RNF-RETRO』モデルの人気が止まらない近頃ですが、

西井はMAYHEMと水面下で企画しているBIGプロジェクトの最終調整の為にカリフォルニアに到着しました。

着いた途端に届いたウインタースエルを早速この5’2″『RNF-RETRO』で乗ってきました。

ビデオから画面を切り出しているので画像が悪いですが、その様子をご覧ください。

2018年の春にはこの5’4″『RNF-RETRO』を乗っていて、

その後、『RNF-RETRO』はもっと短い方が良いと判断し、このレモンカラーの5’2″に乗り換えました。

その後、LOSTが西井の好みに特別にカラーデザインをしてくれた、このブラック&グレーのカモフラージュの5’2″に乗り、

日本では5’2″のC4に乗り絶賛!!!

しかし!カリフォルニアに置いてあるのはこのブラック&グレーのカモフラージュの5’2″なので、

このボードを持ち出して、早速乗ってきました!

軽くオーバーヘッドサイズの波が来ていましたが、調子の良い5’2″で挑んできました。

サイズはありますが波は掘れ掘れでないので『RNF-RETRO』のどこでも走る性能が発揮されて絶好調でしたよ。

西井のインスタにそのライディング動画2本をポストしたのでご覧になってください。

@koji_luvsurf_nishii

本当にこの『RNF-RETRO』はRNFシリーズの中でも1番乗り味が優しいモデルなので

ぜひ1度お試しくださいね!本当にこのボードすごいですよ!

人気大爆発中!LOST『RNF-RETRO』モデル売れています!



売れてます!人気大爆発中!LOST『RNF-RETRO』モデル!

『デェーン・レイノルズ』が米SATBマガジンのエレクトリックアシッドサーフボードテストで

LOST『RNF-RETRO』モデルをブランドとシェイパーを知らされずに乗り大絶賛!!!

それを見た『コロヘ・アンディーノ』が『デェーン』に負けじと早速ビデオ撮影しドロップ!

コロヘのようにカッコよく乗りこなしたい!と、

憧れのモデルに!

ハワイでは『メイソン・ホー』が

パイプ、バックドア、サンセットの

BIGWAVEで狂気のサーフを披露し、

SNSやサーフメディアを通じて

これを見た世界中のサーファーを震撼させてしまいました!


LOSTのオリジナルアイコン、

レジェンドの『コリー・ロペス』も

地元のフロリダのビーチブレイクで乗りまくっています!

そんなLOST『RNF-RETRO』モデルの優れた性能の良さは

プロだけでなく、

ガールズサーファー達にも乗りやすいと

インスタで投稿が出回っているので、

日本のおじさん達にも今!

1番乗りたいモデルとして人気が沸騰中!

西井もLOST『RNF-RETRO』モデルを

POLYからC4へ乗り換えて調子良く乗っていますよ!

質感の良い飾って置いても絵になる「レジンティントカラー」のストックはこちら

 

最新のコルクサスペンション機能を持った「C4」の即乗れるストックボードはこちらから!

 

LOST『RNF-RETRO』モデルをご来店でのご購入なら

『新春ガラポンイベント』34回〜も抽選ができますよ!

ぜひこのタイミングを逃さないでくださいね!

必見!新LOST TV公開!『コロヘ・アンディーノ』が遂に『RNF-RETRO』に!


先日、米STABマガジンのWEBサイトで公開され、このブログでもご紹介した、

『デェーン・レイノルズ』がLOST『RNF-RETRO』モデルに乗って、

物凄いサーフィンを披露し世界中のサーファーを驚かせましたが、

その映像を見たこの人『コロヘ・アンディーノ』が黙っていられず、

保管してあった自身のLOST『RNF-RETRO』に乗り、

俺が乗ればこんなに凄いサーフィンになるんだぞ!と

公開されたのがこのご紹介する新LOST TV『KOLOHE X RNF-RETRO』です!

長さは5’6″でコロヘにしては長めですが、デェーンと同じように、

トラクションパッドをテールギリギリに貼って乗っています。

デェーンも1度貼ったトラクションパッドが前すぎたので、数本乗って剥がしてしまい、

リーシュカップに乗るぐらいの位置に後ろ足を置くと調子いいとコメントしていましたね!

なのでコロヘもこの位置です!

みなさん!これは『RNF-RETRO』を上手く乗りこなすヒントですね!

ではその必見!新LOST TV『コロヘ・アンディーノ』+『RNF-RETRO』をご覧ください!

凄いですよ!!!!!

Home > 24sBLOG > R.N.F-RETRO

最新の記事
PAGE TOP

Copyright © 2009 Las Olas Inc. All Rights Reserved.

ラヴサーフセールバナー
ストア会員登録