サイトメニュー  WEB STORE

毎日更新、ラヴサーフのストアに新規入荷商品をお知らせ

Home > STOREBLOG > スタッフユウジのボードレポート

スタッフユウジのボードレポート Archive

片貝新堤の波とニューウェットスーツのリポート!


みなさま、こんにちは。スタッフのユウジです。

久々の波レポになりますが、
先日片貝新堤に行ってまいりましたので、
その時の波とつい最近手に入れたニューウェットスーツの
使用レポートをご紹介したいと思います。

この日の新堤ですが、サイズはムネ程度で風は北東が中くらいでした。

アウトからのSETは乗ったらすぐにミドルセクションでうねりに戻ってしまうので、
インサイドの波中心にやりましたが、切れ目の少ないワイドブレイクで
速いかトロイかを選ぶような、よくあるいまいちコンディションでした。

こんな日は愛用するV-3 STEALTHの初速の速さが光ります。
ワイドなポジションでもワンアクションはなんとか決まります。

そして今日ご紹介したいのは、最近手に入れたニューウェットスーツ。

ANCHORの『WARM CAVE』です。
こちらの写真はイマイチなので

前日にお店で撮影したものです。
いわゆるフロントジップのライトドライという種類のスーツになるのですが、
今まで冬はセミドライしか着たことなかったので初体験です。

まず率直な感想としては、すごい!の一言です。真冬用スーツの新時代ですね。

今まで真冬用のセミドライは保温性能の高いものにすれば、
当然厚く重くなるものでしたが、この『WARM CAVE』
全身ジャージで肩袖は3mm、それ以外は4mmなので、まず圧倒的に軽いです。

また、肩袖以外は最高級生地のLuftex-αを使用しているので、
非常に柔らかいうえに保温もしっかりしてくれます。

セミドライより薄くても寒くない理由は防水性能です。

ハイパーネックが首からの浸水を防ぎ、

フロントジップはストレッチコイルファスナーで水が侵入しないのに軽くて柔らかい。
手首、足首も程よく締まっていて高い防水性能を発揮してくれます。
かと言ってドライスーツのように完全防水ではないので、
程よく水が入っては抜けます。わずかなので、セミドライの浸水のように
寒さを感じるものではなく、むしろ窮屈ではない快適さを感じます。

僕は毎年冬でも千葉北に入りますが、これからはこの『WARM CAVE』ですね。
5mmのセミドライよりあたたかいのに、軽くて柔らかくて運動性能が高い。
夢のようなライトドライスーツです。

まだ、ドライ系のスーツに抵抗がある方も多くいらっしゃると思いますが、
この『WARM CAVE』は抵抗無く着れて、あたたかく、
快適にサーフィンできますよ。
さすがにオーダーすると今冬には間に合いませんが、
来冬は『WARM CAVE』で決まりです!
また、ALL3mmでよりライトに作ることも可能ですので、
そちらでしたら今オーダーすれば春から初夏と充分使えますよ!
皆さんにも是非お試しいただきたいです!

それでは、また新商品情報などお伝していきたいと思います。
よろしくお願い致します。

☆ANCHOR『WARM CAVE』の詳細は>>こちら!!

☆LOST『V3-STEALTH』のご購入は>>こちら!!

FLEXLITE-HYPER継続販売記念!『新旧PLACEBO徹底比較』


みなさまこんにちは。スタッフのユウジです。

今日は波レポではないのですが、
2017年に発売されたPLACEBOの
『FLEXLITE-HYPER』の2018年継続が決まったので、
ここで改めて1世代前の『FLEXLITE-BOOST』と比較しながら
その性能を細かく紹介していきたいと思います。

さて早速ですが、2つのボード並べました。
ぱっと見は同じボードのようですが、
左は2017年のニューモデル『FLEXLITE-HYPER』仕様の『EL-DIABLO PLUS』
右は1世代前の『FLEXLITE-BOOST』仕様の『CONQUEST EL-DIABLO』
サイズは2本とも5’10″です。

『EL-DIABLO PLUS』『CONQUEST EL-DIABLO』
エレベーターウイングと2チャンネルを加えて、
加速と運動性能を大幅にプラスしたモデルです。

そのためノーズロッカーやアウトラインを比較しても
大きな違いはありませんが、テールを比べるとかなり違いがあります。

チャンネルはもちろんですが、テールの幅やボリュームが小さくなっているのがわかります。
これだけでも運動性能が大きく違うのが頷けます。
しかし、今日は仕様の比較ですので、
モデルの比較はこのくらいにしておいて次に進みます。

HYPERとBOOSTの2つを比較するとまず目につくのは
ボトムのカーボンの違いだと思います。

HYPERはBOOSTに比べ太いカーボンが直線的に2本入っています。
これによりHYPERはBOOSTよりもノーズはクイックにダイレクトに反応し、
テールは柔らかく踏み込めるようになっています。
しかし、カーボンを太くすると反発力が強くなる反面、当然ボード全体が硬くなります。
硬くなってしまってはボードの性能は下がります。
そこでHYPERはボード内部のPVCシートを見直し、
強度はそのままでより柔らかい新しいものに変更しています。

こちらはBOOSTを踏んだ写真です。

そしてこちらはHYPERを踏んだ写真です。
写真では伝わりづらいのですが、明らかにHYPERの方が沈み込んでいます。
踏んだ瞬間の感触も圧倒的にHYPERの方が柔らかかったです。
『FLEXLITE-HYPER』の肝はこの柔らかさと太いカーボンのスプリングバックです。
ターン時に柔らかく沈み込んで強く跳ね返るので、
パワーのない波でもアクションしやすく、
パワフルでフェイスの硬い波でもレールが入りやすいのです。

こちらはだいぶ前に千倉で開かれた試乗会で
ラヴサーフオフィシャルカメラマンの兄に撮ってもらった写真です。
波は小さくブレイクもワイドでしたが、『FLEXLITE-HYPER』の
加速性能と運動性能で何とかワンアクションメイクできました。

少し前に期間限定でPLACEBOの旧モデルを最新の
『FLEXLITE-HYPER』仕様でオーダーできるキャンペーンをやりましたが、

その際にオーダーして『NEW RIPQUEST』や『FISHQUEST ll』を
手に入れたお客様から、モデルもサイズも同じなのに明らかに動きが違う。
最高に調子いい!という声をいただいて僕も確信しました。
『FLEXLITE-HYPER』はPLACEBO史上最高のフレックス性能です!

2018年も継続販売ですので、
少し前のPLACEBOを愛用されている方も、
まだPLACEBOに乗ったことがない方、
PLACEBOをちょっと毛嫌いされている方もぜひお試しいただきたいと思います。
ビックリするフレックス性能ですよ!

それではまた、波レポも含めいい情報がありましたらご紹介してまいります。
よろしくお願いします!

★PLACEBO  EL-DIABLO PLUS  FLEXLITE-HYPERのご購入は>>こちら!!

久々の片貝漁港の波と最新フィンの使用リポート!!


みなさま、こんにちは。スタッフのユウジです。

先日、千葉北の片貝に行ってきましたので、
今日はその時の波情報と現在愛用している
フィンのご紹介をしたいと思います。

さてこの日ですが、かなり久しぶりに片貝漁港で入りました。
ご存知の方も多いかもしれませんが、漁港は堤防が延びたせいか、
ずっと地形がよくなくて隣の新堤と比べものにならない悪い状態が続いていました。

しかしこの日は向かって左側できれいにブレイクしていました。
地形が良くなったのか、ウネリの関係か、潮の関係かはわかりませんが、
久しぶりに見る光景に少しワクワクしました。

サイズはカタ前後、風は強い北東風で、
実際海に入ると波はわれづらく、
われ始めるとインサイドで速いブレイク。
良くてワンアクションといった感じで、
グッドコンディションとは言えない状況でした。

そして、この日は珍しくLuvsurfオフィシャルカメラマン
の兄と一緒に海にきました。
FU-WAX新商品のSUMMER COOL
愛用する『SUB BUGGY-JP』CWに塗っています。

『SUB BUGGY-JP』はテイル幅があってテイクオフがはやく、
それでいてクイックにターンしてドライブも効きます。
この日のようなダンパーコンディションでも
切れ目から素早く走って、しっかりアクションしていました。

そして僕は『V3-STEALTH』CWです。
初速とクイックターンは負けません。
この日もタイミングが合えば、
テイクオフした瞬間にワンターン入って更に加速、
調子が良ければもうワンアクションといった感じでした。

そして今日改めてご紹介したいのはこのフィンです。
『FT THRUSTER SET』です。
一番のセールスポイントは『軽さ』です。
エポキシ樹脂を使用したこのフィンは、とにかく軽いです。
その軽さによって当然動きも軽くなります。
特に速いセクションでボードを走らせようとした時の
軽い感じの加速は多くの人が体感出来るのではないでしょうか。

基本設計はオーソドックスなテンプレートにベベルエッジで
ドライブが効くようにした非常に使い易いフィンです。
みなさまにもぜひ試していただきたいです。
特にEPSボードとの相性は抜群ですよ!

それではまた近いうちにリポートをご紹介したいと思います。
よろしくお願いします!

★LOST『SUB-BUGGY-JP』の詳細、ご購入は>>こちら!!

★LOST『V3-STEALTH』の詳細、ご購入は>>こちら!!

★FCS ll 『FT THRUSTER SET MEDIUM』の詳細、ご購入は>>こちら!!

タイフーンスウェルと最新グッズをリポート!!


みなさま、こんにちは。スタッフのユウジです。

台風5号のウネリがちょうど南から南西に変わった「あの日」に
湘南のリーフのポイントに行ってまいりましたので、
その波情報と最新メンテグッズのご紹介をしたいと思います。

この日の湘南ですが、風は弱めの北東オフショア。
このポイントでのサイズはアタマ前後のセットでアタマ半。
セットのピークから乗っても、それ以外の波をショルダーから乗っても
3、4アクションは当たり前のロングウォールで
チューブも有りのパーフェクトなコンディションでした。

そこでヘトヘトになるまでサーフィンしました。
僕だけでなく、みなさんヘトヘトになってもまだ上がらない。といった感じでした。

そして、この日も愛用の『V3-STEALTH』CARBON WRAPです。
前回、ある程度サイズのある波でも調子がいいということがわかったのですが、

今回パワフルで硬いフェイスのリーフブレイクでも絶好調でした。
バタつくことも引っかかることも無く、スムーズで大きなターンが気持ち良くできます。
そして、新発見としてはチューブ内でのスピードコントロールがとても容易でした。

これはチャンネルの効果かと思います。
体重移動だけで容易にストールと加速ができるので
中級サーファーの僕でもメイクできちゃいました。

なかなか日本ではそこまでのコンディションは無いかもしれないですが、
小波からある程度の大きい波まで楽しめて、
チューブもメイクしやすいとなれば海外トリップで重宝するんじゃないでしょうか。

そしてこの日、帰ってから新たにゲットしたウェットシャンプー
『DECANT FRAGRANCE WETSUITS SHAMPOO』を使ってみました。
このシャンプーは柔軟剤入りでソフナーは不要です。
使ってみた感想としては、まず泡切れの良さです。
洗ってる段階から必要以上の泡立ちを抑えてあります。
それによって、すすぎやすくヌルヌルした感じが残りません。

そして匂いです。とても爽やかなサンダルウッドの香りが
ウェットスーツにしっかり残ります。
よくある甘い香りの洗剤が苦手な方にはおすすめです。
もちろん汚れはしっかり落ちますが、その2点は他のシャンプーと大きく違う点です。
大容量でお得なので、ぜひみなさまもお試しください。

それでは、また近々波情報と商品情報をお届けしたいと思います。
よろしくお願いします!
みなさまにもいい波を!!

★LOST『V3-STEALTH』のモデル解説は>>こちら!!

★LOST『V3-STEALTH』のご購入は>>こちら!!

★DECANT 『FRAGRANCE WETSUITS SHAMPOO』のご購入は>>こちら!

千葉北サンライズの波と最新サーフグッズのご紹介!


みなさま、こんにちは。スタッフのユウジです。
ここ最近ブログがなかなか書けていませんでしたが、
先日久しぶりに『波がある』というコンディションだったので、
その日の波情報と最新サーフグッズをご紹介したいと思います。

さて、この日は千葉北サンライズに行きました。


サイズはカタsetアタマくらい。風は南西風がやや強。
台風が日本の東海上に停滞気味で東ウネリが入りつつも
風はまだ南風という状態でした。
全体的に少しボヨついたブレイクで、
右側堤防よりはダラダラしたトロ早めで、
それ以外の場所はワイドなダンパー。

一見良く無さそうなコンディションですが、
右側堤防よりも少し中央にずれた辺りで、
ごくたまにキレたセットがやってきてライト、レフト
ともにボヨつきながらも2、3アクション入るいい波でした。
その波狙いで3時間程入りました。

そして、この日も愛用する『V3-STEALTH CW』で入りました。

サイズがそれなりにあるので、この日はフィンはトライセッティング。
『FT-PC』のMサイズです。ドライブの効くテンプレートに
最軽量のエポキシ樹脂の組み合わせが最強です。

今までブログで何度かご紹介してきましたが、『V3-STEALTH』
超加速からクイックなターンニングが売りのモデルです。
そのため、波のサイズがあると少し暴れるんじゃないかと心配してました。
しかし、いざ乗ったらビックリです。早めのテイクオフから加速。
そこから大きめのテールを使って、大きなラインのターンが可能なのです。
そしてドライブが効いてさらに加速。
『V3-STEALTH』は、まさにマルチなパフォーマンスボードなのだと確信しました。

そして、今日は新しく使いはじめた日焼け止めもご紹介したいと思います。


『BRISA MARINA』EXクリームです。SPF50+、PA++++の
最強スペックなだけあって今まで使ってきた日焼け止めの中でも、
特に焼けづらく、落ちにくいです。その分濃厚なクリームなので、
のびづらく、色残りしやすいのですが、少し丁寧にのばせば
しっかり馴染むので問題は無いです。
強い日焼け止めをお探しの方は、是非お試しいただきたい商品です。

それでは、また近いうちに波情報とともに色々とご紹介したいと思います。
よろしくお願いします!

 

★LOST『V3-STEALTH』のモデル解説は>>こちら!!

★LOST『V3-STEALTH』のご購入は>>こちら!!

★『BRISA MARINA』EXクリームのご購入は>>こちら!!

Home > STOREBLOG > スタッフユウジのボードレポート

PAGE TOP

Copyright © 2009 Las Olas Inc. All Rights Reserved.

ラヴサーフセールバナー
ストア会員登録