Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

LOST『CARBON WRAP』WSL一宮千葉オープンQS6000 ライディングムービー集

2017年5月に開催された「WSL一宮千葉オープンQS6000」で撮影された、LOST『CARBON WRAP』ボードに乗っていた選手の映像集です。皆さんが普段サーフィンしている日本のビーチブレイクの現実的な波質で、LOST『CARBON WRAP』ボードが、どれほど調子良く乗ることができるのかをご覧になっていただける必見のライディングムービー集です!

『アレックス・リベイロ』SUB-DRIVER
『ベイディック・デ・ブライス』SUB-DRIVER
『マイケル・ロドリゲス』BABY BUGGY
『ヤゴ・ドラ』DRIVER
『ディビー・キャッスル』V2-GRINDER
『ネイト・イヨマンズ』 RNF-REDUX
FILM & EDIT:TABRIGADE FILM.

世界各国のサーフボードブランドから、今まで色々なボード素材がリリースされてきましたが、これほどまでに、実際に試合で乗られてたEPSコアのエポキシボードはありませんね。LOST『CARBON WRAP』ボードは、日本の波質にとっても合うので、選手達がわざわざ日本へ持ち込み、実際に乗っていたのです。まだLOST『CARBON WRAP』ボードをお試しでない方は、このムービーで世界TOPサーファーレベルのボード選びの現実をご覧になってくださいね!こちらも合わせてご参考にご覧になってください!

*CARBON WRAP素材説明ページは、>>こちらをご覧ください。