Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

LOST『DIABLO-X』C4 西井浩治 Koji Nishii

Luvsurf TV : LOST『DIABLO-X』C4 西井浩治 Koji Nishii
ライダー: Koji Nishii 西井浩治
使用ボード:LOST 5’7″『DIABLO-X』C4
FILM:SOLO SHOT3
EDIT:TABRIGADE FILM.

西井が千葉のビーチブレイクでテストライドしているライディングムービーです。

『C4』とは、ストリンガーレスのEPSフォームを、デッキ全面にCORKを貼りその上から、エポキシレジンとクロスを特殊な方法で巻いたボードで、以前あった『C3』から進化した新素材ボードです!

デッキのEPSフォームとエポキシレジン層の間にあるのは、CORK(コルク)です!

CORK(コルク)は、衝撃や音を吸収する素材なので風が悪くて、面がガタガタでも乗っているフィーリングはいつでも面ツルの波になってしまう不思議な新素材!

乗り心地快適なサスペンションを持ったようなサーフボードなのです!

日本人好みのやわらかなボードフレックス性能と、CORKとEPOXYのコンビによる強靭なボードデッキの強度は日本のハイエンドサーフボードユーザーさん向けです。

テイクオフも波にフィットして激早くて、波の裏から立てたりしますよ!

今までの新素材とは大違いのフィーリングの『C4』おすすめですよ!

コメント一番乗り!