Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

LOST『DRIVER』ノエ・マー・マクゴナグル 2018 Japan QS6000

Luvsurf TV : LOST『DRIVER』ノエ・マー・マクゴナグル 2018 Japan QS6000
ライダー:ノエ・マー・マクゴナグル Noe Mar Mcgonagle
使用ボード:LOST『DRIVER』Pro-Formance
FILM & EDIT: TABRIGADE FILM

2018年5月に千葉県志田下で行われたWSL/QS6000 千葉一ノ宮オープンのコンテストで3位入賞したコスタリカから遥々来日したLOSTサーフボードチームライダー『ノエ・マー・マクゴナグル 』のコンテストサーフィンです。

フロントサイドよりもバックサイドの方がバーティカルにボードが上がるので高得点を出すことができるからと、レフト方向へブレイクする波をバックサイドでライディングしています。小波でもしっかりしたボトムからワンターンで繋ぐ綺麗なサーフィンをしていいますね。

LOST『DRIVER』はモデル名の通りどんなコンデションでもドライブすることができるように設計されているハイパフォーマンスサーフィン用ボードです。LOSTサーフボードの中でハイパフォーマンスサーフィンをされたい方なら必ず乗ってみて欲しい用ボードです。1番多くのチームライダーやその他の上手いPRO/AM選手からリピートされ続け進化を続けているモデルでもあります。

このWSL/QS6000 千葉一ノ宮オープンのコンテストでは、田島鉄平PROが「DRIVER」に乗りトライアルで優勝したり、この『ノエ・マー』と『アレックス・リベイロ』が共に「DRIVER」に乗り3位入賞したりしてLOST「DRIVER」モデルが日本の小波ビーチブレイクで最も良い成績を収めるという記録を残しましたね。

22歳『ノエ・マー』は180cm 75kgという大柄の体型で、
日本の小波ビーチブレイクの試合で良い結果を残したサーフィンをご覧ください。