Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

LOST『RNF-RETRO』3 西井浩治 POLYESTER Resin Tint

Luvsurf TV : LOST『RNF-RETRO』3 西井浩治 POLYESTER Resin Tint
ライダー: Koji Nishii 西井浩治
使用ボード:LOST『RNF-RETRO』Black Camo POLYESTER/Resin Tint
FILM & EDIT:Phillip Albritton

このムービーは2018年9月にCALIFORNIAに大きなウネリでグラッシーな綺麗な波が届いた時にものです。

その波を5’2”『RNF-RETRO』というあまりに短いFISHで大波に乗っていたので、現地に居合わせていたカメラマンが撮影してくれた映像です。

西井は、普段は左右非対称(アシンメトリー)のフィンセッティングでこの『RNF-RETRO』モデルを乗っていますが、波の大きさを見て、通常のスプリットキールQUADセッテングでフロントサイドでカットバックしたときにもドライブするようにフィンセッティングを変えて乗っています。

左右のターンがとてもよくドライブしているのが見ていただけます。

トップターンでも大きくスプレーが出ていて、ターンの見どころの各所でスローモーションで編集されているので良く見るとフィン2枚のラインに別れて出ているのが確認できますね。

『RNF-RETRO』モデルは短い長さなのでどちらかと言うと小波が得意のモデルなのですが、見た目とは違いその性能バランスが良い為に、乗り慣れれば大きな波でも乗りこなすことができるようになりますのでぜひみなさんも挑戦してみてくださいね。

LOSTの関係者は『羊の皮を被った狼』と呼んでいる、『RNF-RETRO』モデルで、自分自身のサーフィンでの色々な限界を超える楽しさを味わってくださいね!

『RNF-RETRO』モデルはあなたのFISHボードへの考えを改めさせてくれる革命的なモデルですよ!