Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

LOST 『SUB BUGGY-JP』Koji Nishii 西井浩治

Luvsurf TV:LOST 『SUB BUGGY-JP』Koji Nishii 西井浩治
ライダー:Koji Nishii 西井浩治
使用ボード:LOST 5’8″『SUB BUGGY-JP』POLYESTER Carbon Tail Patch
FILM:Hayato Masuda
EDIT:TABRIGADE FILM

*ベースになっているのは「SUB BUGGGY」です。ハイパフォーマンスボードデザインの中では幅広なアウトラインですが、メイヘム独特の見た目もクールなデザインです。幅広であることはパドルやテイクオフの早さに影響しながらも、パフォーマンスボードしての運動性を妨げません。
*レール形状はコロヘ・アンディーノのシネチャーシリーズ最新モデル『SUB-BUGGY』の運動性を受け継ぐ薄めのレール形状で、より機敏に軽快に波を切り刻みます。
*『SUB BUGGY-JP』モデルのロッカーは、V2-SBやSUB-DRIVERなどローロッカーカーブのボードを作らせたら世界でもナンバーワンと言われるメイヘムの新マジックローカーブロッカーです。ボードが得たスピードを減速せずにパフォーマンス変換してくれる優れた新ロッカーです。
*コンケーブデザインは、ハイスピード性能を支えているアグレッシブなディープシングルコンケーブは必見です。他のモデルでは見た事もないノーズ先端からスタートするシングルコンケーブはメイヘムと仲の良いレジェンドシェイパー「モーリスコール」からのインスパイヤーをメイヘムが自分らしさを加えた新シングルコンケーブデザインです。
*テールデザインは、5フィンを搭載した為にやや広がったテールは、FISHボードでは表現できないパフォーマンスサーフィンの動きになるようにした新スライスウイングスカッシュテール。

『SUB-BUGGY-JP』に乗って欲しい方は以下のような方です。
1 浮力を程よく確保してあるパフォーマンスボードに乗りたい
2 機敏に動き特にスピード性に優れたボードに乗りたい
3 パドル力が落ちているように感じている
4 クセの無いパフォーマンスQUADフィンボードに乗りたい。

ミドルエイジ向けのハイパフォーマンスモデルなら、
この『SUB BUGGY-JP』モデルが2015年西井イチ押しですよ!