Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

LOST MAYHEM『V2-SB』ジュリアン・ウイルソン Julian Wilson

Luvsurf TV:LOST MAYHEM『V2-SB』ジュリアン・ウイルソン Julian Wilson
ライダー:ジュリアン・ウイルソン Julian Wilson
使用ボード:LOST MAYHEM『V2-SB』
FILM:Koji Nishii
EDIT:TABRIGADE FILM

2013年のUS-OPENでジュリアンが乗っていたボードはいつものDRIVERモデルではなく、この『V2-SB』と言う新モデルで、2013年にメイヘムがWCTやWQS選手やその他多数のチームライダーに支給し、コンテストやフリーサーフでの莫大なテストデーターを調整し完成した、2014年正式にリリースが決定した、注目の新モデルです。
魔王のロッカーと呼ばれているROCKETから進化したフラットなロッカーカーブを、ポイントノーズを好むコンペティター達用に、ハイパフォーマンスボードで機能するようにメイヘムがデザインしたモデルです。このボードの特徴はブレイクの仕方がスローな波質や、厚い波質で地形が悪くインサイドまで乗りつなぐ為にボードが失速してしまうような、セクションでスピードをキープしてライディングできる事を重視してデザインされたモデルなので、日本の波質にも良く合うデザインとして2014年のイチ押しハイパフォーマンスモデルです。では、J・Wの『V2-SB』でのライディングをご覧ください。