PLACEBO ライディングムービー

← PLACEBO ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

Placebo 5’8″『FISHQUEST 2』Hiroki Shirakawa

ライダー:ヒロキ・シラカワ
使用ボード:Placebo『FISHQUEST 2』FLEXLITE-TURBO
FILM:Kouji Nishii EDIT:TABRIGADE FILM

以前は5’6″サイズを乗っていたラヴサーフのチームライダー白川ヒロキは、最近試乗用の5’8″サイズを試したら、FISHQUEST2はこの5’8″サイズの方が走るので調子が良いそうです。

ボトムに搭載されたバベルドエッジと、テールエンドから約1/4ほども長いVEEボトム、そして今では国内外のサムソンのような多数のサーフブランドがデザインを真似ているメイヘムのオリジナルデザインであるエレベターウイングの効果のお陰で浮力の有るボードがいとも簡単に動きコントロールできるからなのです。FQ2は大きい浮力で乗るとそのボードの性能を引き出すことができる楽なボードです。テイクオフが早いのでテイクオフして360度回ってから走り出す余裕もあります。リップもテールを踏めば鋭角に上がります!

いつも混雑の中、波に乗れないでいたり、波を捕まえてもボードが走らずに失速してライディング距離が短くお悩みの方が多く見られますが、このFQ2は浮力を味方にサーフィンを楽しみたい方におすすめのモデルです。
脅威のテイクオフの早さと、ターンの延びが確認できる、FISHQUEST 2 のライディングをどうぞ!