PLACEBO ライディングムービー

← PLACEBO ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

Placebo 『 TABLET II 』Chris Ward クリスワード

Luvsurf TV:Placebo 『 TABLET II 』Chris Ward クリスワード
ライダー:Chris Ward クリスワード
使用ボード:Placebo 5’8″『TABLET II 』FLEXLITE-TURBO
FILM:Hayato Masuda
EDIT:TABRIGADE FILM

前モデルの「TABLET」は日本の小〜中波用として研究開発されたモデルですが、『TABLET II 』は、エレベターウイングの改良により、小波だけでなく、パワーのある、オーバーヘッドサイズの掘れた波でも乗れるようになったことを証明してくれているライディングムービーです。

実際にこのライディングを収録しているときに海の中からクリスワードのサーフィンを見ていましたが、掘れた波へ当て込みテール踏み込んでエグルターンは迫力ありました。ワードも『TABLET II 』はシニアサーファー向けなんだろうが、シェイプデザインのバランスが良いので、適正よりも小さめのサイズを選べば、エキスパートでも素晴らしく感じるボードだと言っていました。ワードも馴れてくるとテールをスライドさせたり、フリーフォールランディングをメイクしたり、フィンを全て抜いたリップを披露してくれました。数値では厚いですがレールは分厚くないので掘れた波でも食いつきます。

バリとかの海外リーフブレイクでの使用にも対応し、海外の人気ポイントの混雑時には、この『TABLET II 』はうってつけなんです。国内だけでなく海外トリップ時にも強靭な素材なので現地に着いたら壊れていてすぐに使えなかったなんてこともないので、トリップにも安心で重宝しますよ。