Lost ユーザーボイス

← Lost ユーザーボイスに戻る

東京都杉並区在住 MSさん

(30代 サーフィン歴/ロングからショートへ転向)

使用ボード: SD3 XTR5.Cパラボリック(カスタムオーダー対応モデル)
ボードサイズ:5’9"×17 7/8"×1 15/16"
フィン:FCS
使用歴:2007年7月から
体重:43kg
週何回サーフィンをしますか:3回以上
購入店:Luvsurf

感想
初めて乗ったの7月28日、鹿島某所。膝~腿、セットたまに腰。あまりコンディションは良くなかったのですが、板の好感触に大満足。次に和田でセット頭、この時最高のライディングを。午後は、勝浦某リーフへ移動。もうちょっと期待できるかな?とも思ったけれど、最大セット胸?肩?という感じで物足りずの台風うねり。しかしリーフはいいですね。腰腹サイズでもしっかりフェイスがはってインサイドまで乗り継いでいける。十分です。
さて、肝心な板の話。今まで乗って来た板の中で最小スペックと言うこともあり、若干パドルに苦労するかな?とも思いましたが、XTRの浮力にかなり驚き。ちなみに体重43キロ、波待ち時はおへそまで浮いてます。かなり調子良いです。この時の波でよくわかりましたが、まず滑り出しが早い。そして、ボトムに降りてから、トップに向かう加速も良いように感じます。「バネ効果?」バネのように跳ね上がり、リップで反発する感じ。パラボリックの利点に気づくことができました。私でもこの良さに気がつけたのですから、相当ですよ。笑
アップスして、加速していく時の伸びがすごく良く感じることができます。これはきっとパラボリックの"しなり"なのでしょうか。そこにSD3の利点がプラスされ最強です。とにかく、今まで乗ってきたどの板よりも良いって事だけは断言でき、フィーリング良いです。もっとさらに上達への可能性が開けた感じがして、ちょっと興奮気味です。パラボリックの今後の活躍に期待で、ますます波乗りはまりそうで怖いです。笑

24'sコメント

ロングから、ショートボードへ転向した、頑張る東京レディースサーファーさんの、MSさんは、パラボリックストリンガーの効果を見事上手く表現してしてくれています。パラボリックの利点は、『バネのように跳ね上がり、リップで反発する感じ』とまさに、パラボリックストリンガーがなぜ開発されたのかを物語ってくれています。それに、脚力が男性よりも劣る、体重の軽いレディースサーファーでもパラボリックストリンガーの効果を乗って感じるこできるとのことです。僕も最近パラボリに乗り始めていますが、MSさんと同感で、特にアップスンの時の加速感を感じています。ブレイクの早そうな波のセクションでボードをアップスンすると、今まで抜けられないなと感じていたセクションも抜けていってしまうんです。すごいスピードを得ることができるのが、パラボリックなんでです。今まで乗ってきた板の中で一番良いというボードが出来上がってきて何よりです。MSさんとパラボリックの今後の活躍に皆さん期待しましょう!MSさん、頑張ってくださいね!