Lost ユーザーボイス

← Lost ユーザーボイスに戻る

東京都武蔵野市在住 COさん

(41歳  サーフィン歴/20年)

使用ボード: SHARK XTR 5.C パラボリック(カスタムオーダー対応モデル)
使用歴:2ヶ月
体重:68kg
週何回サーフィンをしますか:1回
購入店:Luvsurf

感想
シャークの最大の魅力はテイクオフがとても早いことです。 波に乗れる本数が2倍になりました。それに、ちょっと奥からテイクオフできちゃうので、余裕もって立てて、どんなラインで行こうか考える時間ができます。それが技術向上にとっても役立っているように思います。 テイクオフの早い板は動きが悪いようなイメージがありましたが、シャークの動きはとても良いように思います。 板の厚みでテイクオフを早めているのとは違い、アウトラインと、 微妙なロッカーバランスからテイクオフを早めているように感じます。 私の体重は68kgで、6 ' 1 " x 19" x 2 3/16 "というサイズです。 厚みが2 3/16 と、ちょっと薄く感じますが、シャークは薄めで乗った方が動きが とても良いように思います。Polyesterのシャークばかりをここ数年、数本、乗っていましたが、 長く乗るならXTRかなと思い、 この板をカスタムオーダーしました。
Polyesterの板と比べると、ターンでの反発がさらに良くなったように思います。 そのおかげで、よりスピード感のあるサーフィンが出来るようになった気がします。 それにフットマークなど全くつかない丈夫なところもとても魅力ですね。

24'sコメント

シャークマスターOさんですね。世界で一番シャークモデルを乗った男として有名な方 です。シャークは、コンクエストまでは浮力がいらないが、でもノーマルトライよりも浮力が欲しいというユーザーに最適なモデルなんです。Oさんの感想にあるように、 テイクオフも早く、ライディングに余裕が出るので波をよく見て判断する時間ができ ますので、波をメイクすることが上手になるんです。WCT選手が乗るようなノーマルショー トモデルに乗るよりもより波を多く捕まえて、サーフィンが楽しくなるのが、シャークモデルなんです。先日のバリトリップでシャークとともに更なるレベルアップを果たしたOさんは、もうシャーク中毒から抜け出せませんね。