Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

LOST『DRIVER』Carbon Wrap アレックス

Luvsurf TV : LOST『DRIVER』Carbon Wrap アレックス・リベイロ QS6000/Japan 2018
ライダー:『ALEX RIBEIRO』アレックス・リベイロ
使用ボード:LOST 『DRIVER』CARBON WARP
FILM & EDIT:TABRIGADE FILM

ブラジルの『アレックス・リベイロ』が、LOST『DRIVER』Carbon Wrap に乗っている2018年千葉県志田下ポイントで開催されたQS6000コンテストでのライディング映像集です。

彼はフロントもバックサイドも同じようにスコアを出すことができる選手で、
この大会期間も両方へ行ける波が来るところで波待ちをしてコンテストでサーフしていました。

「CARBON WRAP」ならではのスピーディな走りと、リップする時に、ボードを波にヒットさせて、跳ね返るようにボードが返ってきていたり、特許構造によるダブルフレックスで、スピードが増幅する高性能をご覧になってください。

彼『アレックス・リベイロ』は、昨年2017年も「CARBON WRAP」に乗って来日していました。
彼ほどの世界レベルのサーファーが、2年連続で乗るぐらい「CARBON WRAP」は日本のビーチブレイク波に合っている性能であることを証明してくれていますね。

「CARBON WRAP」をまだお試しで無い方は是非1度乗ってみてくださいね!
必ず「CARBON WRAP」を好きになりますよ!