Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

LOST『SUB-DRIVER』 Kolohe Andino コロヘ アンディーノSEP 2013

Luvsurf TV:LOST『SUB-DRIVER』Kolohe Andino コロヘ アンディーノSEP 2013
ライダー:Kolohe Andiono コロヘ アンディーノ
使用ボード:LOST 『SUB-DRIVER』
FILM : Koji Nishii
EDIT:TABRIGADE FILM

コロヘ自身の地元サンクレメンテLOWERSで開催された2013 WCT/HURLEY PROでのライディング集です。コロヘは自身のシグネチャーモデルのロッカー少なめな『SUB-DRIVER』で、強弱を上手く表現しながらサーフするスタイルです。この動画は主にバックサイドのライディングの左手に注目して見てください。ボトムからトップに上がる前に、ボードの動きをタテに上げる為に、左手を下から上に振り、ボードをリードさせています。なので、スピードに乗り、TOPでスプレーが出るターンを連続で行なえていますね。ボトムから狙っている、前の動きをお手本にしてみてください。いつもよりも多くのバックサイドのライディングが収録されているので、バックサイドが苦手な方はコロヘの左手でボードと体をリードする動きを良くご覧になってください。コレを海の中で思い出し、意識してバックサイドライドできるだけで、バックサイドのライディングが見違えるほど上手くライディングできるようになりますよ。