PLACEBO ライディングムービー

← PLACEBO ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

Placebo 5’8″『LAYZ ORCA』FLEXLITE-TURBO/FCSII 西井浩治 Koji Nishii

Luvsurf TV:Placebo『LAYZ ORCA』FLEXLITE-TURBO/FCSII 西井浩治 Koji Nishii
ライダー:西井浩治 Koji Nishii
使用ボード:Placebo 5’8″『LAYZ ORCA』FLEXLITE-TURBO/FCSII
FILM:Toku
EDIT:Total Video Service

このモデルは超小波の激混みの湘南などのサーフポイント用に開発デザインされた、LOSTのORCA(オルカ)モデルに、パフォーマンス性を追加したモデルです。テイクオフの激早性能が受け継がれているのでまだブレイクしない波でも、立ち上がれ、ダラダラとサーファーが表現する、TOPのみがブレイクする厚い波質も他モデルよりも楽にサーフできる性能が特徴です。
掘れ上がらない斜面の緩やかな波面でクイックに動けて、ボードが止まってからのスピード復元がもの凄く優れています。膝腰波が1番の得意サイズなのですが馴れると胸頭サイズまで乗れるようになります。波のパワーが無くてロングばっかりが楽しそうにサーフしているような超小波コンデションでもこのLAYZ ORCAモデルを持っていれば、快適にセッションを楽しめます。Placebo『FISHQUEST II』モデルよりもさらにテイクオフ性能を求めていて、湘南や磯ノ浦など混雑した小波コンデションでサーフすることが多い方におすすめのボードです!