Lost ユーザーボイス

← Lost ユーザーボイスに戻る

東京都調布市在住INさん

(40代後半 サーフィン歴延べ13年くらい 途中10年以上ブランクあり)

使用ボード: Whiplash XTR(カスタムオーダー対応モデル)
ボードサイズ:6'3"×19 1/4×2 7/16
フィン:FCS レインボウフィン ターボ2
使用歴:8ヶ月
週何回サーフィンをしますか:3〜4回
購入店:Luvsurf

感想
波が大きいときに使っているWhiplashです。Whipはノーズもテールもロッカーが強いので、体重が73キロで年齢も40代後半のわたしはこのサイズをチョイスしました。
かなりの浮力があるので、パドルも速く、ロッカーの割にはテイクオフも速いです。友人には「ずるいWhip」と言われています。バリでは6フィートくらいまでこれで入りましたが、日本でも頭オーバーくらいから使用しています。とくら掘れて大きな波ではとてもよく、このボードにするとパーリングの確率がぐっと減りました。ラウンドピンのボードだと、かなりバドルが速くないとテイクオフのタイミングが遅れてしまうのですが、このボードだと問題ありません。テールロッカーがかなり着いているので回頭性がよく、かなり動きます。オヤジ向けのデカ波ボードとしてかなりオススメです。
ただ、かなり軽量なのでオフショアが強いときはちょっと苦労したこともあります。友人のフィンがボトムに刺さり、自分でエポキシ用の修理剤で修理したらそこが黄色くなってしまいました。XTRはしかたないのでしょうか。
レインボウフィンのターボをつけていますが、明らかにノーマルフィよりスピードが出ます。高速型のこのボードには非常にマッチしていると思います。

24'sコメント

いつもよりサイズのある波に、いつもより長さを長くして、WHIPLASHを乗っているとは、とても良いチョイスだと思います。ロストの数あるボードモデルの中で、細く、 薄く、ロッカーが付いているこのWHIPLASHのテンプレットを、利用してボードの幅と 厚さを上手く設定すれば、セミガンに乗らなくても代用できますからね。テール付近 の接水面積がラウンドピンよりスカッシュテールの方が広いのでテイクオフが早いんだと分析します。ご質問のXTRの修理で黄ばみが出てしまったという事ですが、たしかに市販のエポキシの樹脂では、硬化剤との調合が難しい為、少しでも樹脂と硬化剤の割合が違うと、黄ばみが出たり、硬貨しなかったりします。ご心配の方はご購入され た、全国の正規ディラーにてリペアー等のアフターサービスを行っていますので、お気軽にご利用くださいね。