Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

HIROKI SHIRAKAWA Lost Surfboard RIPQUEST

Hiroki:使用ボード:LOST RIPQUEST 5’9″ POLYESTER PARABOLIC STRINGER

POLYESTER PARABOLIC STRINGER 素材の、RIPQUESTに乗るヒロキのライディングです。

この素材に初めて乗るヒロキは、『ボードの乗り味が柔らかく、厚い波にもしっくりと調和していてとても気に入りました。パラボリックストリガンーのお陰で、ネジレが起らないからだと思うのですが、小さなターンも大きなターンもターンすると、ボードが前に前に進んで行くのが解る、と言っていました。ヒロキはCONQUESTやFISHQUESTも使用していていますが、やはりリップすることだけを比較するならこのRIPQUESTの方がはるかにしやすく優れているますねという感想でした。確かにボード自体が薄く、ロッカーもCONQUESTやFISHQUESTよりはあるので動きも軽快に日本の波で楽にサーフィンしているのがこのムービー全体を通してみていただけますね。テイクオフもはやいし、波の厚いセクションもつないでインサイドまでロングライディングしてますね。サイズがあっても、波が掘れていてチューブでもこれならオールラウンド用のパドルもはやいボードとしてお使い頂けます。RIPQUESTはその名前の通り、リップをしやすくデザインされているボードなのです。このPOLYESTER PARABOLIC STRINGER 素材は、もう数十年以上もPOLYのセンターストリンガーに乗っているので、POLYの乗り味に慣れているので、ニューボードを選ぶ時は、どうしてセンターストリンガーのPOLYを選んで乗っている方にも、おすすめします。USブランクス社へ特注して制作されている、POLY PARABOLICボードのRIPQUESTモデルは、ラヴサーフのおすすめ素材/モデルでもありますので是非、皆さんもお試しください!