お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2014.10.30
24's BLOG

新 Luvsurf TV : LOST MAYHEM『V2-SB』トラビス・ロギー Travis Logie 2014 LOWERS

241410308Change
Luvsurf TV : LOST MAYHEM『V2-SB』トラビス・ロギー Travis Logie 2014 LOWERS

241410301Change

ライダー:トラビス・ロギー Travis Logie
使用ボード:LOST MAYHEM『V2-SB』
FILM:Koji Nishii
EDIT:TABRIGADE FILM

241410302Change

トップでスライスするようにスナップターンするのが得意な南アフリカの「トラビス・ロギー」の『V2-SB』モデルに乗るライディングムービーです。
241410306Change
彼はフロントサイドもバックサイドも同じようにボードを高速回転させてスナップリップアクションします。

241410305Change

そのスナップリップアクションは強靭な太ももで、このように膝を胸に引きつけて行うので早い動きが可能なんですね。

241410304Change

体勢が高くなってしまうとバランスが悪くなり、ボードに加重が伝わっていないので、スピードがでないライディングになってしまいます。

 

241410305Change
ですので、「トラビス・ロギー」のこのライディング集のように、膝が胸に付いてしまうぐらい、体勢を低くしてみてください。

241410302Change
膝の位置が高いと体勢が必然的に高くなってしまいますので、
体勢が高いと思う方は、ライディングフォームは『座るぐらい』とイメージしてみてください。ボードに手が付くぐらい体勢は低い方がバランスが良いです。

241410307Change
では、とってもお手本になる「トラビス・ロギー」の『V2-SB』モデルでの爽快なスナップリップアクションをご覧ください。

[vimeo]https://vimeo.com/108644001[/vimeo]

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。