お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

月曜~土曜 12:00 - 21:00
日曜・祝日 14:00 - 20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

月曜~土曜 12:00 - 21:00
日曜・祝日 14:00 - 20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

キャッシュレスバナー キャッシュレスバナー
×

BLOG

ブログ

2018.08.03
24's BLOG

LOST『RNF-RETRO』などの幅広テールモデルにおすすめの非対称フィンセッテイング!

西井からの幅広テールモデルにおすすめの非対称フィンセッテイングのご提案です!

最近、左右非対称のアウトラインとフィン枚数のボード『アシンメトリー』を制作しているメーカーを見かけるようになりましたが、「アシンメトリー」(左右非対称)なので、どうしてもレギュラースタンスかグフィースタンス専用のボードになってしまうのですが、5フィンまたは、4フィンのボードなら、

こんな風に「アシンメトリー」の性能を味わえます。

アシンメトリーは、つま先側よりもカカト側のアウトラインを細く、または短したり、フィンの枚数を少なくすることにより、バックサイドのボトムターンやフロントサイドのトップターンをタイトに曲がるようにしてしまうというデザインです。

そこで皆さんが今お持ちの、5フィンまたは、4フィンのボードなら、

この写真のようにしてしまえば「アシンメトリー」ボードになってしまいます。

西井は『RNF-RETRO』でこれをやったら、

これらの写真のようにボトムターンが伸びて、

トップで軽快に回転して、スピードもスプレーも出るサーフィンになって、

最高に調子が良くて、このフィンセッティングの虜になりました!

みなさんもぜひ!お試しください!凄く面白い動きをしますよ!

特に今大人気の『RNF-RETRO』ユーザーさんには強くおすすめします!

この西井が考えた「アシンメトリー」フィンセッティングには、

MAYHEMも感動して本人のインスタに絶賛投稿してくれましたよ!

西井のインスタにライディングを投稿してあるので見てくださいね!

@koji_luvsurf_nishii

https://www.instagram.com/koji_luvsurf_nishii/?hl=ja

西井が『RNF-RETRO』にセットしたフィンは以下の2タイプです!

カカト側のフィンは以下です。

 

ブラックのツインフィン
『FCS ll』PG MODERN KEEL / TWIN SET

 

つま先側のフィンは以下で、同じデザインでカラー違いの2つがあります。

『FCS ll』PG SPLIT KEEL/QUADフィン

MAYHEM/Matt Biolos 『FCS ll』PG SPLIT KEEL/QUADフィン

 

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。