お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2009.01.25
24's BLOG

動きが鋭く切れが有りアグレッシブな動きが簡単!

P1010511.JPG

ASR ロストブースはいつも人だかりで、

P1010517.JPG

さすがブランドオブザイヤーに選ばれているだけあります。

P1010519.JPG

P1010505.JPG

Firewire サーフボードのブースには、進藤アキラプロがいます。

P1010515.JPG

そのにぎわっているブースをメイヘムは、抜け出し、

夕方、トラッスルへ戻ってサーフしました。

P1010528.JPG

波が良くなってくるとの情報を聞いてしまったからです。

P1010551.JPG

海には、デュークインターナショナル社の奥山さんと、安斉さんもいました。

ちなにみに、奥山さんは日本のプレセボのチームライダーなんです。

P1010525.JPG

もちろん、西井はプレセボのブースからROCKETを頂いて、

P1010543.JPG

早速試し乗りです。

P1010554.JPG

プレセボのROCKETモデルは今までのメイヘムのシェイプボードよりも

レールが薄めに設定されていますので、

動きが鋭く、切れがあるアグレッシブな動きが簡単です。

P1010561.JPG

日が落ちる頃には風が吹いてきましたが、ブレイクはこの通りの

ワールドクラスの波です。

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。