お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

月曜~土曜 12:00 - 21:00
日曜・祝日 14:00 - 20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

月曜~土曜 12:00 - 21:00
日曜・祝日 14:00 - 20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

キャッシュレスバナー キャッシュレスバナー
×

サーフボードの選び方

Luvsurfで取り扱っているサーフボードの選び方が解らない方は、こちらのページをご覧ください。

掲示板で質問する前にも必ず熟読していただくことをおすすめ致します。
質問内容が、こちらに記載してある内容と同じものがあるかもしれません。

select

サーフボードはこう選ぶ

『ラヴサーフ』は、ビギナーからプロレベルまで、あらゆるレベルのユーザー向けのショートボードを専門に扱う、西井プロがプロデュースするショップです。 多くの販売本数の実績があり、豊富な在庫数、モデル数の中から選ぶことができるため、これからスタートする初心者さんから、シニア世代のベテランさんや、JPSAで活躍するプロサーファー達まで、と幅広いレベルのユーザーの皆様から支持されております。
また、『ラヴサーフ』は、『LOST&Placeboの正規輸入総代理店』ですので、高品質管理されたサーフボードを安心してお買い求めいただけます。購入後もサーフボードのリペアーの仕方や、上達に合わせたボード選びなど、丁寧かつ的確にアドバイスをさせていただいておりますので、アフターサービスの対応も安心してご利用いただけます。

最近問題が多く見られるのは、在庫数の少ないショップや並行輸入品などのグレーマーケットから仕入れをしているショップです。安値のWEB販売店などでサーフボードを選ぶと売れ残りのサイズなど、適正サイズではないボードやB品などを購入してしまうケースが多いようです。知識や経験の無いスタッフに適切ではないアドバイスをされてしまい、結局は損をし、上達の妨げになっていることも少なくありません。
サーフボードに関する詳しい知識を持った『ラヴサーフ』のスタッフ陣は確かなアドバイスを求める厳しいユーザー様への対応も実績もTOPクラスです。いろんなレベルのお客様から信頼を得ており、いろんなニーズにお応えしているショップです。サーフボードを選ぶことは、あなたのサーフィンの上達にとても重要なことなのです。

Qボードサイズ、適正体重の後に記載の『cl』とは?

CL = Cubic volume of Liter(ボードの体積=浮力をリッター数値で表示)ボードのサイズ/適正体重の後に記載されている、clとは、ボードの体積をリッター数値にしたものです。
ボード自体の体積はそのボード浮力の数値となります。中学校の時にアルキメデスの原理を習ったと思いますが、「浮力とはそれが押しのける水の重さ」です。つまり水の中に沈んでいる体積分が浮力となります。
今お持ちのボードの浮力と次に乗るボードの浮力の比較が、購入前に実際にボードに乗らなくても比較検討していただけます。現在使用されているボードのCL浮力数値を記憶していただき、同等の浮力の別モデルはどれかを簡単に探せます。パドルやテイクオフを早くしたい場合や小波や厚い波で使うボードなど浮力が必要な場合は数値の多いボードを選択してください。浮力を少なくしてボードの動きを良くしたい場合は、数値の少ないボードをお選びください。

同じCL数値のボードでも、ロッカーやアウトラインデザインなどによってテイクオフやパドルの早さは多少変わりますが、このCL数値はあなたがボードを選ぶ際の手助けになる重要な数値です。

*1cl違うだけで体感できる浮力差があります。
*CLは適正体重とは連動しません。各モデルのコンセプトデザインによりおすすめの体重設定が違う為です。

Qラヴサーフで扱っているボードの色々な素材について知りたい。

各素材について知りたい方はこちらをご覧ください。
各素材の総合比較はこちら

Q各モデル別の性能や乗り味、特徴などについて知りたい。

各モデル紹介ページに各モデル別の特徴、特性を詳しくご紹介しました。
体重別適正サイズも掲載してあります。
まずはそちらをお読み下さい。

⇒LOST サーフボードの各モデル紹介ページはこちら
⇒Placebo サーフボードの各モデル紹介ページはこちら

Q比較的波の小さな時に使用するセカンドボードに向いているボードを知りたい。

波が小さいときには、波にボードを押す力が弱いので、弱い波のパワーでもテイクオフが早く、小さい波でも動かしやすい、短く幅広のモデルがお奨めです。ファンボードのように長さがあると取り回しが悪く、テイクオフが速くてもファンボードのようにレールが長いボードを操作するには、非常に高い技術が必要になります。
ラヴサーフでお奨めしている小波用のモデルは以下のようになります。

・LOST/RNF-ULTRA
・LOST/MAYSYM
・LOST/EVIL TWIN-JP
・LOST/RNF-REDUX
・LOST/RNF-RETRO

・LOST/SHONAN WARRIOR
・LOST/SMOOTH OPERATOR
・LOST/GOBLIN
・LOST/RE LOADED

・Placebo/ZEKE
・Placebo/RE LOADED
・Placebo/ORCA

Qビキナーでも乗れるモデルは?

パドルやテイクオフという基本動作を行い易くするために、ボードに浮力があることが必要です。ボードデザインに浮力があり、安定した浮力が得られれば、パドリングもとても早く行えテイクオフが遅れないので危険を回避でき、さらに上達の手助けもしてくれます。誰よりも早く上達するにはラヴサーフでおすすめしているのは以下のモデルです。

・LOST/SHONAN WARRIOR
・LOST/DOS-DIABLO
・LOST/RE LOADED

・Placebo/RE LOADED
・Placebo/ORCA

Q体重がかなりあっても乗れるモデルは?

長さよりも厚みが有り、全体的にサーフボード自体に浮力があることが必要です。アウトラインも丸みが有り、ノーズやテールの幅広なデザインの以下のモデルをおすすめしています。

・LOST/DIABLO-X
・LOST/RETRO RIPPER-JP
・LOST/PUDDLE JUMPER-JP

・LOST/RNF-REDUX
・LOST/RNF-RETRO

・LOST/SHONAN WARRIOR
・LOST/SMOOTH OPERATOR
・LOST/DOS-DIABLO
・LOST/GOBLIN
・LOST/RE LOADED

・Placebo/ZEKE
・Placebo/RE LOADED
・Placebo/ORCA

Q年齢や体力の衰えをカバーできるモデルは?

そんな方には日本の波を研究しつくして、35歳以上の方へサーフィンをより楽しむ為にパドルが楽なように特別にデザインされた日本限定モデルをおすすめしています。

・LOST/DIABLO-X
・LOST/RETRO RIPPER-JP
・LOST/PUDDLE JUMPER-JP

・LOST/RNF-ULTRA
・LOST/EVIL TWIN-JP

・LOST/SHONAN WARRIOR
・LOST/DOS-DIABLO
・LOST/GOBLIN
・LOST/RE LOADED

・Placebo/ZEKE
・Placebo/DIABLO-X
・Placebo/RE LOADED
・Placebo/ORCA

Qロングからショートへの乗り換えに適したモデルは?

ロングからの浮力の差をなるべく少なくする為にも通常のショートボードのサイズよりも大きな数値で選ぶことができる、以下のモデルを推薦します。

・LOST/DOS-DIABLO
・LOST/ORCA
・LOST/RE LOADED

・Placebo/RE LOADED
・Placebo/ORCA

Qビギナーボードからのステップアップで乗れるモデルは?

テイクオフの妨げにならない程度に浮力が有り波を捕まえる性能が優れていて、波の本数も乗れて、上達する以下のモデルをおすすめします。

・LOST/DIABLO-X
・LOST/RETRO RIPPER-JP
・LOST/PUDDLE JUMPER-JP

・LOST/RNF-ULTRA
・LOST/MAYSYM

・LOST/SHONAN WARRIOR
・LOST/SMOOTH OPERATOR
・LOST/DOS-DIABLO
・LOST/GOBLIN
・LOST/RE LOADED

・Placebo/ZEKE
・Placebo/DIABLO-X
・Placebo/RE LOADED

Q中級者なので、もっと上手くなれるようになるモデルは?

程よく浮力ボリュームを落としてデザインされていてオールラウンドなノーマルボードタイプで、ロッカーも強くは無いがきちんとあって、乗り易く、扱い易い以下のモデルをおすすめします。

・LOST/DIABLO-X
・LOST/RETRO RIPPER-JP

・Placebo/UBER-DRIVER-JP
・Placebo/DIABLO-X

Qテイクオフの早いモデルは?

アウトラインデザインに丸みが有り、短くても厚く浮力がありパドルが早く、安定したテイクオフ性能の以下のモデルをおすすめします。

*メインボードとして使うなら、
・LOST/DIABLO-X
・LOST/RETRO RIPPER-JP

・Placebo/UBER-DRIVER-JP
・Placebo/DIABLO-X


*小波専用で使うなら、
・LOST/MAYSYM
・LOST/EVIL TWIN-JP
・LOST/RNF-REDUX
・LOST/RNF-RETRO

・LOST/SHONAN WARRIOR
・LOST/GOBLIN

・Placebo/ZEKE
・Placebo/RE LOADED

Q日本のビーチブレイクに向いたモデルは?

ビーチブレイクは風向きやウネリ、地形、潮の満ち引きなどの条件の変化をとても受け易く、常に波のブレイクの仕方が変化しています。そして一般的な日本のビーチブレイクは波に力が無いことが多いのでロッカーを抑え、レールにも少し浮力のボリュームを持たせてあり短めで動きが軽快に乗れるデザインのボードが合います。特に日本限定モデルシリーズは日本の波を研究してデザインされているので強くおすすめします。

*メインボードとして使うなら、
・LOST/DIABLO-X
・LOST/RETRO RIPPER-JP
・LOST/EVIL TWIN-JP

・Placebo/UBER-DRIVER-JP
・Placebo/DIABLO-X

*小波専用で使うなら、
・LOST/EVIL TWIN-JP
・LOST/RNF-REDUX
・LOST/RNF-RETRO

・LOST/SHONAN WARRIOR
・LOST/DOS-DIABLO
・LOST/GOBLIN

・Placebo/ZEKE

Q掘れてパワーのある波に適したモデルは?

アウトラインが細目で、ロッカーもあり、レールは薄めでテイクオフと同時に波のフェイスにフィットするモデルをおすすめします。
そしてリーフブレイクでほとんどの波がチューブになるようなポイントで使用するなら、巻き上げられないようにテールが細目のデザインのモデルをお選びいただくことをおすすめします。

・LOST/UBER DRIVER
・LOST/SUB-DRIVER
・LOST/DRIVER
・LOST/POCKET ROCKET

・LOST/DIABLO-X
・LOST/RETRO RIPPER-JP

・Placebo/UBER-DRIVER-JP
・Placebo/DIABLO-X

Qコンテストなどで戦闘力のあるモデルは?

LOSTのWSL・WTサーファーのコロヘ・アンディーノやグリフィン・コラピントは波に力があり掘れるコンディションではPOCKET ROCKETを使い、通常はDRIVERモデルを好んで使っています。
さらに小さい波やパワーレスで厚いブレイクの波の時には、SUB-DRIVERやUBER DRIVERを使っています。

・LOST/UBER DRIVER
・LOST/SUB-DRIVER
・LOST/DRIVER
・LOST/POCKET ROCKET

・Placebo/UBER-DRIVER-JP

Q大きなラインを描いて優雅に乗れるモデルは?

ボードに加重しながら小刻みに動くターンをしなくても進む、ロッカーが少なく、ノーズの方にも幅が有るボードデザインの方が常にスピードに乗っていられるので、以下のモデルをおすすめします。

・LOST/RNF-ULTRA
・LOST/RNF-REDUX

・LOST/SHONAN WARRIOR
・LOST/SMOOTH OPERATOR
・LOST/RE LOADED

・Placebo/RE LOADED

Q台風時や海外などの大きな波のためのモデルは?

テイクオフの滑り出しを早くすることと、大きなドライブターンができるようにいつも使っているボードの長さよりもやや長めのサイズのボードが向いています。以下のモデルで長めをお選び頂くことをおすすめしています。

・LOST/DRIVER
・LOST/POCKET ROCKET

・LOST/DIABLO-X
・LOST/RETRO RIPPER-JP

・LOST/RNF-ULTRA

・LOST/SMOOTH OPERATOR

・Placebo/DIABLO-X

上記質問は、あくまでも常識的な中での回答です。お時間がある方はぜひ、店頭にお越しになって詳しく現況や、体力、レベルなどをお話しいただければ、さらに詳細なアドバイスが可能です。


⇒ラヴサーフの場所はこちらをご覧ください。

サーフボードについて