お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2012.09.21
24's BLOG

ファイナルday『MAYHEM』に乗った選手の結果は?

今日は遂にファイナルデイを迎えたLOWERSのASPイベント『Hurley Pro 2012』

天気も良く平日ですがギャラリーが集合。

早朝から、波のサイズも十分でした。

その中で、シェーン・ベッシェン発見!

ヒート前の波チェック中のジュリアン・ウィルソン。

今朝の第一ヒートに向かう、ジュリアン・ウィルソンは、そのシェーンを見つけると、
今日のLOWERS波はどの方向からくる波に乗ったら良いのかアドバイスを受けていました。

 

ラウンド5

ヒート1

ミック・ファニング VS  ジュリアン・ウィルソン

ミック・ファニング(AUS)12.90

ジュリアン・ウィルソン(AUS)12.76

という結果、

ジュリアン・ウィルソンが、

誤差でまさかの敗退、、、。

 

ヒート4

エイドリアーノ・デ・スザ VS ガブリエル・メディーナのブラジリアン対決は、

ヒート中にいきなりLOWERSが濃霧に覆われてヒートが中断しました。

濃霧でヒートが中断になり一旦海から上がってきたエイドリアーノ・デ・スザ。

コンテストディレレクターのパット・オコーネールにアウトでのコンデションを説明中。

残り時間を再度スタートさせた、ヒートは、

エイドリアーノ・デ・スザ(BRA)18.30

ガブリエル・メディーナ(BRA)9.57

という結果で、

エイドリアーノ・デ・スザが快勝でした。

 

こちらは、濃霧でヒートが中断になった時間を見逃さずサーフしていた、

コロヘ・アンディーノ

 

 

クオーターファイナル

QF 1

ミック・ファニング  VS タジ・バロウ

ミック・ファニングは、今朝の朝練で乗っていたこのMAYHEMボードがバックアップボードでした。

タジさんは、WHIPLASH-TBモデルで、

パワーサーフィンと、

エアーや、

リップの

コンビネイションで、

ハイスコアを、

連発してましたが、

ミック・ファニング(AUS)17.60

タジ・バロウ(AUS)16.50

というハイレベルなポイント対決の結果で、

タジさんは、残念ながらこのR5で敗退。

 

QF 4

エイドリアーノ・デ・スザ  VS ジョン・ジョン・フローレンス

エイドリアーノ・デ・スザは、バックアップボードもMAYHEMで、

エイドリアーノ・デ・スザ(BRA)18.30

ガブリエル・メディーナ(BRA)9.57

という結果で、

エイドリアーノ・デ・スザが勝ちました!

セミファナルへ!

これは、メディアルームからの眺めです。

 

セミファイナル

SF 2

ジョエル・パーキンソン VS  エイドリアーノ・デ・スザは、

ジョエル・パーキンソン(AUS)18.26

エイドリアーノ・デ・スザ(BRA)13.43

という結果で、

エイドリアーノ・デ・スザはココで敗退、、、3位です!

 

こちらは、ファイナルを観戦しているジョディスミスとシェーン・ベッシェン。

 

ハーレー・プロの結果は、WEBのLIVE配信などでもう結果はご存知だと思いますが、

優勝:ケリー・スレーター(USA)16.50

2位:ジョエル・パーキンソン(AUS)14.00

パーコもミックも他の選手もケリーと対戦すると今までしていたヒートでの、
調子良さそうなサーフィンができなくなるのは何故でしょう??

 

50勝目の偉業を達成したケリーが乗っていたボードは、Placebo『FLEXLITE-TURBO』のようにボトムに、カーボンストライプが入り、ボトムのフィン周りテールからボード1/5ぐらいがカーボンで覆われている反発を強めるように仕組まれた仕様のボードでしたね。

ANCHORウェットスーツの、

ゴーキンが出場したのは、

ファイナル前に行なわれた、

エクスプレスセッションのファイナルヒート。

またまた、カッコイイサーフィンを

ビックなワールドステージで披露していました。

 

ASPのWCTイベントは世界中色々な良い波で行なわれますが、

LOWERSの波は世界TOPレベルの選手の質の高いレールターンや派手なエアーテクニックが披露されるので、
観戦も撮影にも今年もまた何度見ても楽しめる波質ですね。

ロスト『MAYHEM』ボード全てのヒートで乗り『Hurley Pro 2012』を戦った8選手の結果は、

3位エイドリアーノ・デ・スザ

5位タジ・バロウ

9位ジュリアン・ウィルソン

18位ブレット・シンプソン

18位アダム・メリング

36位コロヘ・アンディーノ

36位キーレン・ペロー

36位ジャドソン・アンドレ

でした。

これらの選手のほぼ全てのライディングを西井がビデオ撮影しましたので、

WEBのライディングムービーにて公開をお楽しみに!!!

 

 

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。