お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

BLOG

ブログ

2013.01.06
24's BLOG

『AUROLA』フィンに使われている3種類の大きさのフォームコアを御覧ください。

24P1010680Change
『AUROLA』フィンに使われている3種類の大きさのフォームコアを御覧ください。
24P1010683Change
フィン内部はめくるとこのように何層にもなっています。
24P1010688Change
フィンの根元はクロスが何重にも重ねられています。
24P1010686Change
普段は内部にあるので実物を御覧になることがほぼないと思いますが、
フォームコアはこのようなものなんです。
24P1010692Change
3種類の大きさのフォームコアを御覧ください。
24P1010694Change
↑ラージは、同じ面積で比較すると、
フォーム部が一番大きいので一番フィンを軽くすることができ、一番フレックスします。
24P1010696Change
↑スモールは、
フォーム部が一番小さく細く多いのでフィンを軽くすることができ、一番硬度を出すことができます。
24P1010697Change
↑ミディアムは、名前の通りラージとスモールの中間の重さに仕上り、フレックスも中間です。
24P1010693Change
フォームコアはこのようにしなやかな素材でありながら、フィンを軽量化できる素材です。
全てのAUROLAフィンに使用されているので、どのAUROLAフィンも軽量なんです。

AUROLAフィンの種類についてはコチラを御覧ください。

AUROLAフィンはこちらからご購入していただけます。

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。