お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

BLOG

ブログ

2013.01.28
24's BLOG

『WARd3』は『G-5』よりもリリースし『G-3』よりもホールドする性能のフィンです。

24P1020654Change
下の乳白色のフィンが『G-5』
真ん中の黒いフィンが『G-3』
上の黒いフィンが『G-1000』
『WARd3』はここには無いのですが世界で最も知られている3種類のフィンの大きさを比べた写真です。
24P1020655Change
この写真は、重なっているフィンの大きさがほぼ同じでわかりにくいのですが、
『WARd3』フロントフィンと『G-5』フィンを重ねています。
『WARd3』のフロントフィンは『G-5』と全くと言って良い程に同じサイズです。
24P1020656Change
この写真は、『WARd3センターフィン』と『G-1000』を重ねて比べている写真です。
以下も同じで、
24P1020657Change
別側からですとこのような感じで『WARd3センターフィン』の方が長く高さがあるのが確認できます。
24P1050717Change
『WARd3』は、このように、センターフィンが細目なので、
『G-5』のトライフィンセッティングよりもリリースしやすく、
『G-3』よりもホールドする、『G-5』と『G-3』の中間の性能を持つフィンです。
 24P1050714Change
強靭なブラックカーボン、美しく流れるようなホワイトカラーデザイン、しなやかでライトウェイトのラージコア、
AUROLAの新ブルーマークで仕上げられています。
 24P1050710Change
『WARd3』を装着したサーフボードは、ボード購入時に付属される、FCSコンポジットフィンやグリーンフレックスフィンよりもはるかに軽く、ボードの動きがクイックになります。
搭載されたカーボンでフィンベース部をしっかりとハードに固定し、トップがしなやかにフレックスしてくれますのであなたのターンをキュンと加速させてくれます。『WARd3』プライスは、12,600円、明日29(火)から店頭販売開始となります。
Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。