お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

BLOG

ブログ

2013.02.05
24's BLOG

『FU・WAX』で、そのデッキに塗られた重たく汚いボコボコWAXからあなたの大切なボードを解放させてあげてください!

新世代サーフィングワックス『FU・WAX』!

西井は昨年の12月からスタートして約2ヵ月間ほど『FU・WAX』を使い続けていて、だんだんわかってきたことあるのでお伝えします。
『FU・WAX』は、これで本当に大丈夫かな?と思うぐらい、薄〜く塗るだけで効果を発揮します。
24P1050724Change
これは西井がボードを奇麗にして新しく『FU・WAX』をボードに塗って1ラウンド2時間ほどサーフした後の写真です。
24P1050725Change
特にブーツを履いている今の冬の季節には、ベースコートは必要ないと言い切れます。
何故なら、このように平らに塗り『FU・WAX』はデコボコを作ってグリップさせる過去のWAXとは別ものだからです。
この写真も良く見てください。
先日、パイプで優勝した、ジョン・ジョンの『FU・WAX』の塗り方を、
 24JJJJFFFFChange
デコボコを作るようにではなく均一に延ばすように塗っていますね。
ケリーのこの『FU・WAX』を塗る動画でも
 [vimeo]https://vimeo.com/56305485[/vimeo]
『FU・WAX』の塗り方をお手本にできますよ。ゴリ、ゴリ、塗るのは過去のもの。
『FU・WAX』はスムーズに延びるように塗ってくださいね。
COLD
『FU・WAX』は、世界でもっとも注目されている新しいワックスで、ブラジルサンパウロ出身です。
とても粘着性があり、とびぬけたグリップ力がありワックス業界に革命を起こしました。
『FU・WAX』を見た、セックスワックスの設立者 Freg Herzog 通称Zogは「私たちが過去数十年も経て慣れてきたサーフワックスとのこの調合法とは違う刺激的な発展だ」と語ったそうです。
24P1050726Change

このブラジルで丁寧に100%ハンドメイド製産されている『FU・WAX』は、別名『3D WAX』と言われています。

24P1050727Change
今までのワックスは、丁寧に力を入れて、虫けらのような模様が均一になるように、凹凸を沢山つくり出し、
横方向の滑り止めにする物とされていましたが、FUは上方向へリフトする吸着力が加えられた3Dグリップを実現した新サーフィングワックスなのです。
o0550030812347513811
ブラジルから、WQSやWCT選手がスーツケースにいっぱいに入れて母国へ持ち帰ってきているだけで、どこにも売っていなくて、皆が欲しがっていた高性能サーフィンワックスがラヴサーフで買えるようになりました!
24P1050729Change
『FU・WAX』は日本では、まだラヴサーフだけでしか手に入らない超希少品です!
WAX1ケのプライスは過去のWAXと比べると高いですが、薄く塗るだけで良いので良いので余裕で数倍(約5〜10回)は使えますので経済的で高性能3Dグリップが手に入ります。
まだ、使ってみていない方は是非、お早めに新世代3Dワックスをお試しください。
他はもう使えなくなるその差を実感していただき今までのデッキに塗られた重たく汚いボコボコWAXからあなたの大切なボードを解放させてあげてくださいね!
Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。