お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

BLOG

ブログ

2013.07.30
24's BLOG

普通のおじさんサーファーが『レイズオルカ』に乗った感想をご紹介です!

 ====================================================
人気の普通のおじさんサーファーさんから、『レイズオルカ』に乗った感想が届きましたので
数点の写真を交えてご紹介いたします。
『レイズオルカ』をご検討中でなかった方も必見ですよ!
ではどうぞ!
====================================================
みなさまは覚えていらっしゃいますでしょうか??
『普通のおじさんサーファーが新作超小波モデルを試してきました』レポート。
ここでわたくし、ラヴサーフのライダーのヒロキ君とカウチポテトの5’4″と、レイズオルカの5’8″を乗り比べまして、正直めちゃくゃカウチポテトが調子いいものですから、そのあとそればっかり。湘南のリーフの頭オーバーくらいまでは楽しく乗っていました。難と言えば「ラヴサーフのブログの人ですか」と声を良くかけられるくらいです。色が目立つのでへたなことはできません。
model_layzorca
で、レイズオルカというと、この試し乗り以降、全然乗ってませんでした。この試し乗りの時、カウチポテトはそれでもロッカーがあるのですが、レイズオルカはほぼ全くフラット。前のほうに立つ癖があるので、たまにズブズブとノーズが沈んでいくのです。先入観的になんかパーリングしやすい気もしまして、ついつい出してなかったわけ。西井さんは「2013年のプレセボのモデルの中で、めちゃ調子が良くてビックリしたのがレイズオルカ」と言ってましたけど、まあプロだからナァ、普通のおじさんとは違うよと思っておりました。ちなみにすこしダイエットしまして今は68.5キロです。
ただ、ヒロキ君が言っていた
「この板はトライフィンのほうがいいかもしれませんね。あと、後ろ足は思い切りテールの後ろにしてください」
ということだけは頭に残っておりました。
そして7月・・・・・関東に台風が来ました。仲間内でサーフィン合宿に行くことになりましたが、波予報では「クローズするかも」みたいな感じでして、どの板を持っていくか迷いました。さすがに波がかなりでかくなるとカウチポテトはドルフィンスルーがきつい。で、でっかいのが来たらどうするかと考えると・・・いろんな選択はありましたが「よーし、レイズオルカ行くか。もしこれで調子悪かったら欲しいと言ってる×君に売ろう」と、決めました。3日間レイズオルカと心中や!!
最初に結論いいます。

レイズオルカ君、ごめんよ!!! 一生ついていくよ!!!

到着した時、波のサイズは波情報で頭オーバー。ただし、セットはこれくらい。フィンはトライに変更。
海はかなり空いておりました。アウトに出たら5人くらい。ロングは物理的に出られません。一発食らったら堤防脇からカレントで出ないと出られないサイズ。アウトには数人しかおらず、巧い人が1人。レイズオルカ5’8″ですが、レールが薄く、タブレットの5’8″よりCL値はすこしあるのですが浮力は体感的に全く同じか少ないくらいに感じます。ドルフィン楽ちん。
セットがきまして・・・・とりあえずパドル開始しますと・・・・
24P7121468Change
おおーーーーーっ。テイクオフはやーーーーーー
おじさんに共通して言えることですが、小波は苦手ですが、大波はガッツさえあれば楽。体は若者みたいにチャカチャカ動かないけど、でかい波は面も広いし大きく動いていればいいしな。レイズオルカ、でかいセットでもテイクオフが早いのでゆっくり立てる。そうすると足の位置が決まる。ヒロキ君の言うようにステップバックして一番後ろまで後ろ足を下げます。デッキパッチを踏みしめる感じ。しかし写真見たらもっと後ろでもいい感じ。(汗)
24P7121398Change
おーーーっ、走る走る。ロッカー無い板はスピード出ますな!! 抵抗がないからな・・
友達が岸で写真撮ってくれてまして、何枚か写ってました。しかしセットじゃありません。実はこのあと友人も入って来たときにでかいの何本も乗ったんだが。当然ながら撮って貰ってない・・。(悔)
フィンは間違いなくトライのほうが自分はいいです。
かるーくテイクオフしまして・・・
24P7121422Change
走る走るー!!
24P7121426Change
よっこら・・・
24P7121400Change
せっと!!! とおりゃっ!!
すいません。一般人ですのでこれで勘弁してやってください。ノーズがフイッシュクエストまでは広くないので、縦に上がるのは楽ちん。テールが細めなので回転性もいいです。でもってレールが薄くてとても入れやすい。一瞬スケーティングみたいなルース系に見えるんですが、トライで乗るとそんなことはない感じ。
しかし、ヤバイくらい調子いい。タブレットよりテイクオフ早いからとにかくスタンスが決まる。スタンスが決まるとパーリングもへったくれもないんだね(当たり前)。
翌日はもっとサイズがあがりましたけど、もう鼻息荒くして乗って乗って乗りまくりました。それはもう、なにかに取り憑かれたかのように・・・。バリに行くときもこれで行こうと思います。ウルワツも入ります(といってもでかいときは入らないけどな 笑)、バリアンとかマデウィは楽しいだろうな。
もう一度いいます。

レイズオルカ凄い!! しばらくこればっかりでいきますのでよろしく!!

 ====================================================
普通のおじさんサーファーさんが『レイズオルカ』に乗った感想はいかがだったでしょうか?
頭オーバーでも乗れるという感想は参考になりますね。
ベースとなっている超小波用の厚さのある、LOSTの『ORCA』モデルよりも、ボード全体が薄くデザインされているので、
乗った感じもまったく違った感じで、普通のボードと同じようにレールが入るので大きな波でも対応できるデザインのボードです。
西井も最近調子良く5’8″を乗っていますのでおすすめします。
Placebo『LAYZ ORCA』モデルについて詳しくはこちらのモデル紹介ページをご覧ください。
こちらのWEBストアからもお求めいただけます。
http://www.luvsurf.co.jp/store/16021/
====================================================
Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。