お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2013.11.14
24's BLOG

息子へ製造法を伝授中、秘密の『FU WAX』CAファクトリーへ潜入!!

P1040880

ブラジルからカリフォルニアに留学中の息子GUI君21歳に、FU WAXの最新製造法を伝授する為に、

P1040873

ブラジルから遥々サンクレメンテにやってきた、

f3

『FU WAX』のFUAD(ファド)さんが、

f2

その製造法を伝授している、

P1040879

秘密のファクトリーへ潜入してきました。

f1

日本で販売させて頂いている丸い形のものよりも、

P1040883

細長い型枠に入れて、このように、四角形に切り、紙ラベルで巻く方が簡単に作れるそうです。

cvx

以前SHAWが働いていたサンクレメンテの9スタイルという SUSHI店での、
ディナーミーティング時には、ポキっとFU WAXを折って、こうやるとFU WAXは直ぐにわかるんだよと、
FU  WAXを指でペタペタ何度も押しつけ離すと、糸煙が出るんだよと教えてくれました。
これはSEXWAXも同じ成分が入っているので糸煙が出るそうですが、その量はFUWAXの比ではないそうです。

cx写真 2

たまたま、店内にいた、デーン・ダカスカスさん達のグループが、私達が箱入のFUWAXを持っているのを見て、
『なんでFUWAXそんなに沢山持ってるの〜?』って聞いてきたので、
『この人がFUさんなんだよ』と言うとビックリしてました。

c写真 1

FUさんと、GUIくんが作ったばかりのFU WAXをデーンさんにお裾分けするととても喜んでいましたよ。

明後日、ブラジルへ帰国するFUさんは、1970年にCAにきたときは、サンクレメンテ辺りには、家はもちろん、人も少なくて、
寂しいところだったからすぐハワイへ行ったんだけど、今のCAは楽しいから、まだブラジルに帰りたくないと言ってました。

IMG_1913

FUさんの生い立ちなどプライベートなこと、
『FU WAX』の過去から現在まで詳しく聞けてますます『FU WAX』のファンになりました。

その高性能な『FU WAX』はこちらからお買い求めいただけます!
http://www.luvsurf.co.jp/store/11847/

store_L_fuwax1

▼さらに詳しい情報はこちらの24’S BLOGをご覧下さい。
『WCT選手を虜にしてしまう吸盤のようなWAX』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.luvsurf.co.jp/24sblog/?p=16888

 

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。