お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2014.01.09
24's BLOG

新LOST日本限定モデルテストライド初公開その名は『Short Round』ショート ラウンド!

 

DCIM100GOPRO

新LOST日本限定モデルのライディングムービーの撮影をT-STREETでしてきました。

DCIM100GOPRO

MAYHEMがSHAWへのコンテスト用のスペシャルスモールウェイブ用ボード『Short Round』としてモデル名を名付け
シェイプデザインして、SHAWが、NSSAのメンズクラスで2連勝している、コンペティションボードです。

DCIM100GOPRO
フィンはFCSII5フィン仕様でSHAWは常に5フィンでサーフしています。
ボードの長さは5’0”です。

DCIM100GOPRO

ここまでの写真はワイドレンズで撮影してあるのでボードのアウトラインが分かりにくいですが、
簡単に言うと、*丸くて*短いボードです。COUCH POTATOやLAYZ POTATOと同じようなボードに見えてしまいますが、
ノーズが尖っていて、テールのスカッシュ形状が違います。

P1100616
この写真の方がイメージしやすいと思います。
ボトムのテールエンドにある超ディープなシングルアクセルコンケーブが小波でものすごいスピードを生みます。
SHAWによると、AUROLAのREYフィンを付けるとオーバーヘッドまで乗れるとのことです。

P1100619

COUCH POTATOと同じぐらい短く乗れて、ショートボードのコンペ対応の動きができる
MAYHEMの新ミニボードデザインです。2014年の新日本限定モデルとしてラインナップに加わります。
西井もこのボードに乗りましたがクイックでシャープで早くキレた動きができるボードだと感じています。
今回のSHAWのサーフィンは西井がビデオに収録しましたので公開をお楽しみに!
また、『Short Round』モデルの情報公開を続けていきますのでお楽しみに!!

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。