お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2014.12.24
24's BLOG

『対衝撃強度解説』LOSTジャパン限定販売『E.F.C』by HydroFlex

1412241

カリフォルニア州オーシャンサイド市にあるHydroFlex社の代表リッチーさんのLOSTジャパンがカスタムオーダーにて限定販売しているLOST『E.F.C』by HydroFlexのボードの優れた対衝撃解説動画です。

 

1412242

『E.F.C by HydroFlex』グラッシングの利点は強度が高いことです。

フレックス性能がいつまでも、ほぼ低下することがありません。

1412243

どれぐらいの強度なのか、ハイドロフレックス社 代表のRICHさんが試していますが、
POLYボードの方は絶対に真似しないでくださいね。足跡がボトムについて凹んでしまいますからね。

1412245

完全に体重をかけてボードの上に人が乗っても折れないですし、
バネのようにスプリングバックするフレックス性が見てわかりますね!

もちろん、ボードが折れるようなことはありません!
これがハイドロフレックスの優れた強度と性能なんです。

そして、POLYボードなら簡単に凹んでしまう衝撃にもとっても強いです!

1412247

代表のRICHさんがボードを拳で何発か殴り試していますが、
ボードに凹みができる気配もありません。

この代表のRICHさんが殴っているボードは、
西井のパーソナルLOST『CONQUEST EL-DIABLO』E.F.C by HydroFlexですが、
かなりのラウンド数乗っていて2014年一番回数を乗っています。
WAX剥がしても本当に凹みが無くて自分でもビックリです!

1412248

ボードの扱いは、プレセボ以上に表面強度が強いので、
色々なサーフボード素材の進化を30年見続けている西井が見て来たボード素材の中で
一番対衝撃に強いです!

https://vimeo.com/111824554

*

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。