お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

BLOG

ブログ

2018.03.20
24's BLOG

インプレ付き!新モデル『RNF-RETRO』西井のライディング写真公開!


インプレ付き!新モデル『RNF-RETRO』西井のライディング写真公開!

Photo by  @gogo1173surf
Masanori Uehara


試乗会用に用意したこのボードは5’4″で29.5CLです。

1本目からLONGボード並みにはやいウネリからのテイクオフをして、

立ち上がった時にも止まらずにそのままスピードがどんどん上がって、

2回リップをエグってスプレーが綺麗に出るターンができました。

レールもノーズもテールも薄くてシャープだから、レトロというモデル名や、


レトロフッシュにしか見えないアウトラインからは全く想像できない動きをします。


さすがMAYHEM!
モデル名はレトロですが、動きはレトロなんて言うものでは全くない最新ボードです!
想像以上に軽々と動きます!


その動きはクイックであり、まろやかに大人のターンができると言うのがぴったりで、
安定しながら、早い回転性を持っています。

短い時間吹いたオンショア後のやわらかな波質や、

テイクオフ時の波のパワーがないトロはやい波質でサーフするなら最強のモデルです!

『RNF-RETRO』のボードサイズの選択例は、

「BEAN BAG」よりも2インチ前後長く、

「RNF-REDUX」よりも3インチ前後短くすると良いです。

なるべく短めでレギュラーボードよりもCL値が少くならないよう、

レベルに合わせて、2~6cl多めに選択して乗ってください。

短いボードに乗ったことが無くて、短い長さのボードに乗るのことに不安がある方は上記の通常選択よりも長めでCLが多めになるサイズを選んでも十分に軽くまろやかに動くので、問題なく楽しんで乗ってもらえるモデルでもあります。

なので、西井は、

5’5″「RNF-REDUX」 27.5CL に乗っていますので

5’4″『RNF-RETRO』29.5clのこのサイズでは西井には大きいかな感じがしていましたが、

想像していたよりも遥かに『シャープで軽やか!まろやかなやさしい乗り心地!』で、

この『RNF-RETRO』はおおきめサイズでもレベルに合わせて簡単に乗れると感じましたよ。

RNF-RETRO』はレジンカラー仕様が標準の為に、制作には、クリアーボードよりも大幅に作業工程が多くて、手間がかかる為にストックボードの入荷は貴重です!

メイヘムが直筆でRNF-RETRO!とボードに書いてある貴重な、

ファースト入荷のストックボードはこちらです!

早いもの勝ちですよ!


フィンはデザイナーのメイヘムが大推薦する

こちらの『MB SPRIT KEEL』をお使いくださいね!

新モデル『RNF-RETRO』はどんなモデルか一言で言うと、

『*羊の皮をかぶった狼』と言えば伝わりますよね!

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。