お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

月曜~土曜 12:00 - 21:00
日曜・祝日 14:00 - 20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

月曜~土曜 12:00 - 21:00
日曜・祝日 14:00 - 20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2020.02.07
24's BLOG

またまた!危険!『メイソン・ホー』とフランケンシュタインサーフボード!

2週間前に壊れてしまった『メイソン・ホー』の5’4『ROCKET REDUX』が、

最高の修理により蘇りました!

『フランケンシュタインサーフボード』

約2週間前に『メイソン・ホー』はお気に入りのサーフボードの1つを破壊しました。

通常はこんな風に壊れてしまうと諦めるしかないのですが、

『メイソン・ホー』のお父さん『マイケル・ホー』がそのボードを自分の庭で見つけて、

その5’4『ROCKET REDUX』を古くからの良き友人K.O.リペアーショップへ持って行きました。

『メイソン・ホー』のマジックボード “Rocket Redux”の壊れたノーズが切り落とされ、

数ヶ月前に壊れた “Mark Richards X Mayhem California Twin”のノーズが移植されました。

実際にうまく機能するフランケンシュタインサーフボードが作成されたのです。

修理の後、『メイソン・ホー』は、ギザギザした溶岩、ウニ、サメまで生息するサーフスポットで、

友人の「シェルドン・パイション」とテストしています、その映像をご覧ください。


しかし、『メイソン・ホー』はなんでこんな怪我しそうなポイントを好むのでしょうかね?

サーファー:メイソンホー&シェルドンパイション
撮影:ロリー・プリングル、マイケル・ホー、メイソン・ホー

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。