お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2020.07.02
24's BLOG

またまた乗りました!!PLACEBO『ZEKE2.0』絶好調です!

またまた、PLACEBO 5’5″『ZEKE2.0』FLEXLITE-ULTIMATE2 に乗っている

西井のサーフ写真をご覧ください!

西井はこのボードの前モデル『ZEKE』に乗って、

2019年カリフォルニアで日本人サーフコンテストで優勝したのを思い出しました!

西井にとって、『ZEKE』ウイニングボードでした!

その前モデル『ZEKE』のアップデイトモデルが、この『ZEKE2.0』です。

共に、エレベーターウイングによる、
厚いボードが薄いボードのように動くことが素晴らしいのですが、

どこが2.0バージョンにアップデイトされたかと言うと!

大きくは2つあります!

1つ目は、
全てのフィンが、FCS2フィンで、5フィンシステムになったことです。
なので、前モデルでは不可能だった、皆さんがお使いのFCS2フィンをトライフィンでセットできたり、クアッドにしても乗ることができるようになりました。もちろん、西井やヒロキが『ZEKE2.0』にベストマッチ!と推薦している『MR TWIN + 1』でも取り付け可能です!

2つ目は、
2本のチャンネルボトムです!この2チャンネルはテール最後部の最も抵抗が生まれてまうエンドフィン周りに搭載されているので、水流がフィンにあたるドラックを減少させ、水流の排出を強制的にボード外部へ整えて流し出すことにより、スピード性能を向上させています。2チャンネルが無い前モデル『ZEKE』よりも、よりスピードに乗ってサーフィンできるように設計されているのです。

あと1つ知っておいて欲しいことは、よく比較される旧モデル『GOBLIN』シリーズとの大きな違いは、
『向上したドライブ性能』です。『ZEKE』シリーズのボードアウトラインは、『GOBLIN』シリーズと比較して、
ボードのセンター部のアウトラインにストレート部が多く長くなっているので、
伸びのある大きなドライブターンがよりできるようになっています。

これは西井やヒロキが推薦している『ZEKE2.0』『MR TWIN + 1』を付けて乗ると調子良い秘密が隠されています。ボードのアウトラインでドライブする大きなターンが可能になっているが、機敏にタイトに小回りターンもできるように、フィンのセットアップにより、大きなターンから小さなターンまで、小波から頭サイズ辺りまで、よりコンデションを選ばす、波の変化に合わせてライダーの希望通りに幅広くターンの大きさをコントロールできてサーフできるようになるからです。

『ZEKE2.0』に『MR TWIN + 1』おすすめですよ!!

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。