お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

RIDING MOVIE

ライディングムービー

LOST『V2-ROCKET』Chirs Ward クリス・ワード

ライダー:Chirs Ward クリス・ワード
使用ボード: LOST『V2-ROCKET』POLYESTER
FILM :Koji Nishii  EDIT:TABRIGADE FILM

クリス・ワードのお気に入り『V2-ROCKET』のスーパーライディングムービーです。
『V2-ROCKET』はどちらかと言うと小波向けのモデルですが、ROCKETモデルよりもアウトラインにストレートな部分があり、よりドライブするので日頃の日本の波サイズであればサイズが多少あっても調子良く乗ってもらえるデザインです。レールも丸みがあるので反発力に優れているのでリップアクションでのボードが反発して返ってきます。クリス・ワードのバックサイドリップがそのボードの特徴を上手く引き出していますね。そしてその反発するボードの特性を活かして、ロケットのように高く上がるエアーをワードが決めています。西井が全て撮影したのですがクリス・ワードが予想よりも高く飛ぶのでフレームアウトしているのが2本目のライディングです。ラスト3本目のクローズアウトセクションにしかけた、バックサイドのエアーの回転の早さは超高速回転なので必見です。『V2-ROCKET』に乗った人にしかわからないドライブと反発を味わってみてください。