©LAS OLAS掲載しているすべてのマークや画像、写真、文言を許可なく商用での転用を禁じます。

『DECANT』リペアキット

¥3,200 ¥3,520(税込)
32 ポイント
※会員登録していただくとお得なポイントが付与されます!
新規会員登録はコチラ
会員登録されている方のみに、ポイントは付与されます。
会員登録がお済みでない方は、ご購入の前にご登録をお願い致します。

送料についてはコチラ この商品をお問い合わせする


リペアーに必要な物が全て詰まった頼もしいセットです!

※入荷時期によって、ケースデザインが写真と異なる場合があります。予めご了承ください。

・これを1セット持っているだけでいざと言うときに頼りになります。
・このキット1つでどんなアクシデントにも対応!

◆使用方法
1・準備
1.修理する部分(クラッシュ部分)を完全に乾かしてください。水分が残っていると樹脂が剥離する原因になります。
2.サンドペーパーをかけて、傷口をきれいに整えます。ひび割れ等はカッターナイフで完全にカットしてください。
※周囲1〜2センチ大きめにかけてください。サンドペーパーをかけていないと、修理後樹脂が剥離します。
3.クラッシュ部分の周りにマスキングテープで、しっかりとマスキングをしてください。

2・コーティング
1.ポリエステル樹脂(クリアレジン)のカンをよく振ってから樹脂をカップに入れてください。
2.ファイバーグラスクロスを細かくカットして樹脂に混ぜると強度が増します。パウダーセルを混ぜると樹脂がペースト状になり、作業性が上がります。又軽く仕上げることが出来ます。
3.硬化剤(パーメックN)を樹脂に入れよく混ぜ合わせてください。
4.マスキングした部分に樹脂を盛ってください。大きいクラッシュの場合、表面にファイバーグラスクロスをかぶせ、表面をこすりファイバーグラスクロスに樹脂をよく浸透させます。その時に気泡(エアー)を抜きます。又、クロスが浮かないように注意してください。

3・仕上げ
1.ゲル化(半硬化)したら、不用な部分をカッターナイフ等でカットしてマスキングテープを剥がしてください。
2.樹脂が完全硬化後サンドペーパーで表面を整えてください。粗目、中目、細目の順にかけるときれいに仕上がります。
3.艶を出したい場合は、もう一度樹脂に硬化剤を入れ、表面に薄く塗り完全硬化後、細目のサンドペーパーを水で湿らせて磨いてください。その後コンパウンド等で仕上げてください。

◆内容物

セット内容
・クリアレジン(ポリエステル樹脂)・パウダー・パーメック・クロス・スティック・紙コップ・サンドペーパー・マスキングテープ・クラフトナイフ・計量カップ・取扱説明書

※本品はウレタン製サーフボードのみにご使用頂けます。溶ける恐れがある為、EPS素材へはご使用になれません。
※火気厳禁