お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2007.05.22
24's BLOG

コンクエストのラミネートマークです!

コンクエストモデルのサーフボードに入る、
ラミネートマークの写真が入手できましたので皆様へ公開させていただきます。

ボードのイメージを表現した3つのロケットマークは、サーフボード用です。
コンクエストのロケットマークの回りに、小さく、沢山ならんでいるロゴマークは、コンクエストfinにラミネートマーキングされるロゴです。これらのサーフボードにラミネートマーキングされるロゴは極薄のライスペーパー(和紙)にシルクスクリーンインクにてプリントされサーフボードの樹脂とグラスクロスに挟まれるのです。最近は日本製のインクがUSAでも人気があります。理由は、USA製産のマークはエポキシ樹脂を使うと白くプリントされた部分が黄ばんでしまうのですが、日本製のマークは黄ばまないんだそうです。(注 *コンクエストのエポキシ樹脂対応のボードはありません)
ウェットスーツも日本製が世界で一番とされていますが、
サーフボードマークの印刷も日本製が一番ということですね。

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。