お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

BLOG

ブログ

2012.04.23
24's BLOG

シェイパーとして生きる時間が十分にある。MAYHEM談

メイヘムインタビュー最終回です。
ご覧ください。

【最近、あなたのボードに乗って一連のよい結果をだすプロサーファーが多くいます。オーダー数や売上は伸びていますか?】

そうですね、オーダーは沢山もらっていて順調です。

【技術や新しい素材は、将来のシェイプやサーフィンにより大きく影響すると思いますか?】

現在、影響を与える素材のテクノロジーへの考え方、見解ではとても大きく変化すると思います。より優れた素材は存在すると思いますが、コストの問題です。誰が短命の(ボードの)テストをリスクを背負ってやりたがりますかね?

【サーフィン以外の場所において、シェイプに対し影響やインスピレーションを与えていますか?】

スノーボードや、スノーボードを実際に行い、サイドのアウトラインや、フレックスや、エッジ、フィンがないことなど、すべてが私の頭の中に入ってきます。私は、おもしろいことに船上である期間育ち、父は船に住んでいました。船の上でのバイトを数年したことがあり、その経験が今の私にとても影響しているのは確かです。実際、サーフィンは、動く水の塊に対しての、舵をとる水力、表面を滑る時に、体重が関係するという点は、経験しないと理解できないとても特有な力を必要とするのです。

話が変わりますが、私が最も影響を受けたものは、パンクロックとお伝えしたい。80年代始め~中ごろのパンクのdo-it-yourself(自分でなんとかする)精神や、美学は、私の人生を作り上げるきっかけとなったものです。

最後に、私にはシェイパーとして生きる時間がまだ十分にあり、そしてフォーカス(目標)があるとお伝えしましょう。

 

MAYEHMへサーフボードをカスタムオーダーをしてみませんか?

今なら3つの特典付です!詳しくはコチラ!

 

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。