お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2012.05.06
24's BLOG

ジュリアン・ウイルソンはARCTICカラーフォームでした。

『NIKE LOWERS PRO』5日目ファイナルDAYレポートです。

毎日ビデオ撮影しているのですが最終日は三脚を立てるベストな場所取りの為に早めにイベント会場へ向かいました。
これはシャトルバスの中の写真です。

ファイナルディに相応しい、良い波です。

『NIKE LOWERS PRO』のイベントブースはどれも、使いやすそうに、とても考えられてデザインされてます。

QUARTER FINAL のベスト8人の組み合わせ。

日本の国旗もあります。

最終日のギャラリーは大混雑です。

選手が観戦したり、ボードが置いてあるメインブースです。

WCTほどではないですが観戦している人はファイナルへ向けて多くなりました。

メディアブースです。ここから各国へ最新の情報を配信しているそうです。
日本メディアの人はいません、、、。

モニターには、WEBで配信されている画像と、もう一つのモニターにはジャッジのスコアが出ます。

2階から見たビュー、イイ波ですね。

会場を盛り上げていた、DJはここにいました。

メインブースから右のブースの奧の2階がジャッジ。

凄い柄のNIKEウェットスーツですね。
ラヴサーフで取扱いしている、デルフィーとおなじ、日本のサンコーさんが制作しています。

 

ファイナルの前に、スーパーセッションが行われました。ジュリアンとコロヘがMAYHEMボードで出場。

30分のファイナル前のセッションが終わり、海から上がり、
若い女の子に囲まれて動けなくなっていたのは、

ジュリアン・ウイルソンです。

ジュリアンは、ARCTICのカラーフォームですね。

今回の『NIKE LOWERS PRO』の結果はもう皆さんご存知だと思いますが、

熱狂的なブラジリアンのサポーターが会場に大勢来ていたガブリエル・メディーナくん18歳でした。

 

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。