お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2012.07.01
24's BLOG

LOST SB工場レポート ARCTICカラーフォーム大人気!

Luvsurfのお客さまから頂いているXTR V-FLEXのカスタムオーダーボード、
シェイプが完了です。

LOSTが保有しているセンターストリンガー専用のDSDというブランクスをカットするマシン。

LOSTがメインで使っているARCTICフォームの保管ルーム。

ARCTICフォームもLOST専用に制作されたものを使っています。

以前は氷山がマークでしたが、白熊がマークになりました。

カラーフォームも、もちろんLOSTがお客さまからのモデルオーダーに合わせて1本ずつオーダーしています。

こちらは、KMMIZさんのからのカスタムオーダーボードです。

モデルは5’8″ V2-RCOKETです。V2ーROCKETは人気ありますね。

これは、西井がオーダーしておいた、5’9″ F1-STUBモデルでARCTICカラーフォーム仕様、
シェイプが完了していました。

ARCTICのカラーフォームも人気があり世界中からカスタムオーダーの依頼が多いそうです。

カスタムオーダー時にはお好きな色を2色までを指定していただくことができます。
皆様も是非、ARCTICカラーフォームでカスタムオーダーをご検討ください。
ARCTICのカラーフォームは追加8400円でオーダーできるのでエアブラシで色を付けるよりも
お徳です。ボードが軽く破損した場合にも色が内部まであるので安心です。

 

 

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。