お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

BLOG

ブログ

2012.07.02
24's BLOG

グラスファクトリー『GETTO HOUSE』潜入レポートです。

グラスファクトリー『GETTO HOUSE』潜入レポートです。

内部のドアに書かれた強者サーファー達のサイン。

2本とも奇麗なエアブラシですね。

LOSTにかなり詳しい方ならエアブラシデザインだけでともに何のモデルか判断できると思います。

 

V2-ROCKETです。このボードはLuvsurfに送られます。

5’6″の既製サイズです。欲しい方はご予約可能です。(写真ピンボケでした、、)

重装備のサンディングマン。サンディングした粉を吸い込まないように全身防備してマスクに酸素を送ります。

『GETTO HOUSE』オーナーのポールさんがショウに見せているのは、
ARCTICカラーフォームの『ORCA』です。

これはガラスクロスが入っている箱です。

このようにいくつかのブランドの種類をオーダーボードに合わせて使用しています。

匂いがキツイ、液体アセトンですね。硬化する前の樹脂を拭き取るのに使います。

RNF-EVOLITIONのラミネート用マークです。

WHIPLASH-TBモデルのマークですね。

こちらは今一番の話題、日本限定モデル『SUB-DRIVER-JP』マークです。

こんなマークを発見しました。

ゴールドカラーです。テスト用だそうで、まだカラーが均一にプリントができていないそうですが、

それはそれで別におかしくなく、良い感じがしましたがどうでしょうか?

サンクレメンテのグラスファクトリー『GETTO HOUSE』潜入レポートでした。

 

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。