お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2012.10.04
24's BLOG

『SUB-DRIVER-JP』XTR ストリンガーレスプロトボード

トラッセルズを通過するAmtrak鉄道

川崎のLOST販売店カラーズさん所属の『タクヤ&アヤカ』さん達が
CAサーフトリップに来ていたので一緒にアッパーへサーフしに行ってきました。

日本に比べれば十分に波は良いのですが、
ハイタイド時はあまり良くなく濃霧で視界が遮られていました。
気温が高く水温が低く風が無いので霧が発生するようです。

LOSTサーフボードファクトリーへ行くとこんな奇麗なハンドペイントしてある、
V2-ROCKETボードがありました。週末に行なわれる展示会用だそうです。

LOSTサーフボードに使われるマークが保管されている棚です。

これは西井のパーソナルXTRストリンガーレスTESTボードでモデルは『SUB-DRIVER-JP』です。

どのボードもフォームで見るのと完成してから見るのとは違うボードに感じます。

ボードのサイズはこんな感じにしてみました。

そのボードを持ってXTRファクトリーに行くと、

完成間近い『SUB-DRIVER-JP』V-FLEXのカスタムボードが!

3D CARBOLICのレールに巻かれているケブラーカーボン素材で4方向へしなります!

ハビヤーさんが見せてくれたのは本体とフィンがフォームで一体しているマンタぽいボードです。


フィンをフォームで作ると余計な部分を多く金額が高くなってしまうそうです。

早速FCSのFUSIONプラグを装着する穴を空けてもらいました。
このストリンガーレスTESTボードはどのようになるのかは週末までお待ちください。

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。