お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

×
×

BLOG

ブログ

2012.12.17
24's BLOG

アメリカンPROサーフシリーズ最終戦のレポートです。

HUNTINGTON BEACHで開催された、

アメリカンPROサーフシリーズ最終戦になる3戦目に行ってました。

ピアの上から撮影したり、

ビーチから撮影してみたりしていました。

ロストサーフボードに乗り、出場していた選手をレポートします。

このシルエットは誰だかわかりますかね?

チャッキーさんです。

SUB-DRIVERに乗るチャッキーさんは準決勝前のラウンドオブ32で敗退でした。

同じヒートだった、ネイトイヨマンズはサンタクロース仕様でビーチを歩いてました。

ネイトはフレームから外れるぐらいスピードの有るサーフィンで調子良さそうでした。

ボードはSUB-DRIVERですね。

ヒート終了後、奧がチャッキーさんで手前がネイトです。

こちらは逆光でわかりずらいですが、
ここHUNTINGTON BEACH ローカルのテッドナバロウです。

テッドはこんな感じでビーチにボードをスタンバイしてありました。

テッドもSUB-DRIVERですね。

クリスワードの娘、マリアもWOMENSクラスに出てました。
ボードはV2-ROCKETです。

父親譲りのパワーターンとサーフィンスタイルで、

健闘していましたが、クオーターファイナルで敗退。

この24’Sブログで初登場、

LOST DRIVERモデルに乗っていた、リッチーコリンズの娘さんも

波に乗りまくり、検討していました。

こちらは、クリスワードの応援ビーチ席

そのクリスワードは惜しくも優勝できすに3戦合計ポイントが足らずにグランドチャンプも逃してしまいました。

このアメリカンPROサーフシリーズ戦のイベントは、

USオープンの時とは観客数が全く違うイベントでしたがなかなか面白いイベントでした。

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。