お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

BLOG

ブログ

2013.11.19
24's BLOG

ロスト『XTR』ボードをラミネートしているエポキシPRO社を訪問です。

 

IMG_6010

本日はオーシャンサイドにある、LOST XTRボードをラミネートしているエポキシPRO社に訪問のため、
訪問前にオーシャンサイドのサウスサイドピアにて軽く1ラウンドです。

P1050489

エポキシPRO社のハビヤーさんとミーティングです。

嬉しいことなんですが、2013年は予想よりも多くの日本のお客様からカスタムオーダーを沢山頂いていておりまして
フリーストックボードを作る数が少なくなっているので、2014年はさらに日本限定モデルの『XTR-FX』ボード需要が高まるのは間違いないので、もう少し製産数を増やして欲しいと要望しておきました。

ハビヤーさん、電動水中プロペラ付のXTRボードをデザイン開発中ということでPCモニターで見せてもらいましたが、
まだ出来上がっていないのに、コンセプトを話しただけで値段も聞かずにオーダーしてくれる人がいたんだよと喜んでいました。
完成したらアウトに出るのも早くなり、テイクオフ激早になりそうです。

P1050457

西井のカスタムオーダーしておいたパーソナルボード『COUCH POTATO』のXTR-FX発見!

P1050461

こちらは、5’3″サイズの『COUCH POTATO』のXTR-FXストックボード発見!
入荷前ご予約可能です!

P1050466

その5’3″『COUCH POTATO』XTR-FXストックボードは、
スクエアカーボンレールの外側にブラックのピンラインを入れる為にマスキング作業中です。

XTRボードはこのように、とても多くの行程を経て完成するのでとても手間と時間がかるので、
POLYと比べて極端に製産数が少ない貴重なボードなんです。

P1050475

ずらりとならんでいるのは全て日本からのお客様のカスタムオーダーボードです。
『XTR-FX』以外にも根強い人気の『XTR V-FLEX』カスタムオーダーも頂いております。

P1050491

ハビヤーさんは見せてくれた雲丹みたいなコレは?

P1050481

カットマシンのフォームをカットする歯で、西井が指差している黒い四角いブラシが付いた
もの内部にあり、このヘッド部分が動いてXTRブランクス(フォーム)をカットします。

P1050470

今日XTRグラスラミネートされる、作業中の台の上には、静岡県浜松のLOSTサーフボード販売店G-SLASHさんのオーナー様、
野又さんのSUB-SCORCHERIIがありました。完成までもうすぐです!

写真

リーシュプラグもラミネート行程時に取付られます。正規輸入の証し『TUNED FOR JAPAN』マークもです。
XTR-FXボードはストリンガー会社へスペシャルオーダー制作を依頼して、黒色に染色して作られた極薄のブラックストリンガーがクールです。

今回ご紹介した、

COUCH POTATOモデルXTR-FXボードはご予約受付中です。
まずは各既製サイズが12月に入荷しますのでイチ早く乗られたい方はお電話03-3732-5532まで、
またはコチラから
https://www.luvsurf.co.jp/contact.html
『COUCH POTATOのXTR-FXボードを入荷前予約希望』とご連絡ください。
適正サイズをお悩みの方のご相談もお気軽にご連絡くださいね!

 

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。