お電話でのお問い合わせ×

ご注文・各種お問い合せ・ご質問などがございましたら、
お気軽にお問い合わせください

平日/日曜・祭日
12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

お電話でのお問い合わせ×

平日/日曜・祭日12:00~20:00
*年中無休(年末年始除く)

メールフォームでのお問い合わせ

サーフボードのサイズやモデル、サーフボード以外の商品、修理についてのご相談はこちら

BLOG

ブログ

2014.08.05
24's BLOG

Hydroflex E.F.Cボード素材でモデルはEL-DIABLOという贅沢な組み合わせ。

P1040148
先日出来上がってきたばかりの、P1040152
hydroflexのE.F.Cでモデルは、LOST CONQUEST EL-DIABLOと言う
最強の組合わせのボードを乗ってきました。

gvvddgf8890
このhydroflexのE.F.Cがどんな風なボードだかと言うと、
ボトムからのトップへの延びが『矢のように飛ぶ』と言う表現がぴったりです。
P1040197
このボード自体は2ラウンドしかまだ乗っていませんが、
まだフットマークが付かないぐらい固く丈夫なのに、
フレックスはPUの柔らかい感じと同じなので不思議です。
IMG_4758
『コロヘ』も登場して最近お気に入りの「SUB-BUGGY」モデルです。
vgfxaxxacf
フィンはもちろん、KA FCSII フィンでした。
P1040198
LOSTサーフボードの倉庫へ行き、
倉庫長『デイブ』さんと立ち話中です。
P1040203
『ショウ』が2階にある、Luvsurf USAのオフィスでデスクワークしています。
P1040204
こちらは、ワンちゃんが見張りをしているチームライダー専用のボードラック。
P1040206
コロヘのボードのスタジオショット。
IMG_4771_2
シェイプルームでは、『メイヘム』が、コロヘとタジさんの、
10日後にはじまるWCTタヒチ用のボードの最終仕上げを行なっているところでした。
IMG_4796
US OPENが終わり、西井はボードデザインについて色々とメイヘムとミーティングをスタートしています。
IMG_4804
日本の皆さんによりよいボードを早く確実に調子良く乗って頂けるように細かく注文しておきました。
IMG_4851
日が暮れる前に工場で体についたフォームの粉を落としに海へ、夜8時でもこれぐらい明るいです。

 

Koji Nishii・西井浩治
このブログを書いたスタッフ

こんにちは西井です。 長年のプロサーファーとしてのノウハウと、カリフォルニアサーフインダストリーとの太いコネクションとLostのシェイパー"メイヘム”との20年を超えるリレーションシップによりLOST&Placeboサーフボードの正規輸入総代理店 「LUVSURF」 を東京都大田区で1996年からやっております。リニューアルされたWEBサイトでは毎日24’sブログを更新しておりますので、ぜひチェックしてください。