Lost ライディングムービー

← Lost ライディングムービーに戻る

このモデルの詳細ページへ

LOST 4’7″『DRIVER』Kei Kobayashi 小林 圭

ライダー:Kei Kobayashi 小林 圭
使用ボード:LOST 4’7″『DRIVER』POLYESTER
FILM & EDIT:TOKU-TOTAL VIDEO SERVICE
全米最強の学生サーフチーム『ショアクリフ』のメンバー選考会に見事合格して、登校前のサーフィンが学業単位として認められると言うなんとも羨ましい、チームLuvsurfのケイくんのドライバーモデルでのライディングクリップです。

彼の得意技は、テールとフィンを完全に抜いて行うリッピングです。波の裏から見ていると3本のフィンが見えるWCT選手並のリップを若干12歳でメイクしています。

元々彼は、SD2モデル系のモデルを好んでいたので、このメイヘムが新しくデザインした、『DRIVER』も通常のハイパフォーマンス スラスターボードの中では浮力ボリュームが有るので、『DRIVER』のデザインも気に入るのは納得です。

体重の軽いケイくんは、モデル名の由来になっているドライヴ機能を活かし、小さな体を上手く使い、ボトムからトップへリップを繰り返しています。

少し浮力が欲しい方や、ターンをよりドライヴさせたい方におすすめのモデルです。

NIKE6.0からもスポンサードを受けることになった、サンクレメンテ期待のスーパーキッズを応援してあげてください。